彼女の作り方
彼女の作り方

恋愛カウンセラー・イサキ(@renairecipe)です。

お読みいただき、ありがとうございます。

この「彼女の作り方」シリーズでは、恋愛に不慣れな男たちに向けて、初心者コンテンツを書いています。

 

あなたも「押し」と「しつこさ」の違いがわからず、女たちに対して余計なプレッシャーや、圧力をかけてしまい、日々やらかしてるかもしれませんね。

ただ「押してる」つもりのデートの誘いなのに、女たちから「しつこい!」と思われているだけという現実。

 

でも「押し」と「しつこさ」って、誘っている男の側には、その違いがわかりづらいんですよね。(わかる)

でも自分から女を誘わないとほとんど進展しない男の恋愛では、この問題が常についてまわることになります。

 

彼女の作り方-07では「デートへの誘い方」をひとつの例として、男たちがわかっていない「押し」と「しつこさ」の違い について書きます。

 

あなたの誘い方は押しか?しつこさか?男女の恋の性質の違い。

あなたも今まで生きてきて、男たちからの、しつこいデートの誘いに困っている女を、1回や2回は見たことがあると思います。

  • 上司から色目を使われ、無理やり飲みに行こうと誘われて困っている、婚約者がいる同僚女。
  • サークルの先輩から、遊びに行こうと誘われているのをどうやって断ろうか、真剣に悩んでいる女友達。
  • 駅前とかで、断っても断ってもナンパ師たちにつきまとわれて、泣きながら必死に断ろうとしている、駅前を下校途中の女子大生。

などなど。

 

あなたも、他の男からの強い誘い、しつこいプレッシャー(圧力)に迷惑している女たちのさまを見ると、もうそれって男の側のセクハラじゃない?犯罪じゃないの?って、怒りさえ感じてきたはず。

でも、誘っている男の側からずれば、それ実は「真剣」だったりするんです。

 

ずっと好きだった同僚女に勇気を振り絞って初デートに誘った男、サークル内でずっと好きだった後輩女を初デートに誘った男、モテない人生を変えたくて初めてナンパにチャレンジした男。

彼らは、ただ「押している」だけのつもり。

「しつこい」だなんて思っていない。

 

自ら動くことが前提の男の恋ですから、最初どうしても不慣れなうちは「押し」と「しつこさ」の違いがわからず、女たちに少なからず迷惑をかけてしまう。

不慣れでマジメすぎるがゆえに、距離感もわからず、引くタイミングも見えず、女を困らせてしまう。

なんでも最初から、完璧にやれる人なんていない。

 

マジメで真剣がゆえ、空回りしてしまう。

それを理解してくれる女もいませんし・・。

結果的に、押しがしつこいと思われがちであるということは、覚えておいた方がいいですね。

 

そもそも、女たちの恋は「待ち」が基本スタイルなので、恋愛上「しつこい」と、自分が言われることなんてほとんどありませんし、男の真剣さなんてわかりようもない。

これはどちらが良い悪いという話ではなく、男と女の恋愛の性質の違いなんです。

 

いっさい押すことなく女たちと進展する恋など、男の恋愛にはありえません。

 

そして、あなたからのデートの誘いが、押しなのか、しつこいのかは、女が迷っているのか?困っているのか?で意味が変わります。

  • 女が迷っているなら、その迷いを解消してあげるために押す。大丈夫だと感じさせてあげる。
  • 女が困っているなら、そのデートへの誘いはすべて、しつこさになる。

まずは、これを念頭においておいてください。

 

もちろん、押しなら良いといって押しすぎは絶対にダメ(苦笑)

その押しが、しつこさに変わります。

 

あなたからのデートの誘いが、押しになるか?しつこさになるか?は、すべて相手次第になるということなんです。

 

[box class="blue_box" title="関連記事"]口説き方と誘い方-02 女性と自然に親しくなる会話のコツ。[/box]

 

彼女の恋心を押していいかどうか、わからない時はどうする?

あなたからのデートの誘いが押しになるか、しつこさになるかは相手次第。

でも、一番の問題点は、デートに誘う相手の女が、あなたからの誘いに迷うか?困るかわからないというところですよね。

 

まして、恋愛初心者であれば見極めも難しいはず。

 

男のほうとすれば、自分の真剣さを伝えたいあまりに、どんどん「しつこく」してしまうはず。

しつこいというサインを、なかなか出せないのが女ですから、ついしつこくなってしまう。

 

なので、わからない時は、むりに誘わないこと。

わかるようになるまで、まずは人間関係を進めること。

 

たぶん、誘ったらしつこいと思われるかなー?という見通しさえ立たないときは、

  • その女と関係性が薄すぎて、デートに誘う段階にまだない

ということがとても多いです。

 

女の反応も予測できないうちから、早くにデートに、さっさと誘って、それで結果がついてくるなら別にいいんですが、それはただの焦りにしか見えない。

大抵の男たちは、焦って動くことで、女からNOや無視を導くだけ。

 

いっさい押すことなく女たちと進展する恋など、男の恋愛にはありえませんので、いずれ必ず押さなくてはいけない時がきます。

そのタイミングをしっかり見極めないと、100人の女をデートに誘っても、100人とも全員NOということもあります。

それが男の恋。

 

わからないうち、見えないうちは、無理に誘わないこと。

これも大事なポイントなので、わすれないでください。

 

女の反応がよめない、わからない=まだタイミングではありません。

 

[box class="blue_box" title="関連記事"]口説き方と誘い方-01 振られた後に彼女を口説いて付き合う方法。[/box]

 

あなたの誘い方が、しつこいと誤解されて、ストーカー扱いされることもある。

ここまでは、女をデートに誘うことを例題として、押しとしつこさについて話してきました。

ここまでの内容に、少しでも心当たりがあるとすれば、あなたの恋愛って 全部しつこい状態かもしれません(心配・・)

例えば

  • 女からの返信がないからといってLINEなど一方的にドンドン送信する行為。
  • 女からの折り返しの電話がないからといって、一方的に電話をかけまくる行為。
  • 女が何度断っても、デートに誘い続ける行為。
  • 女から反応がないからといって待ち伏せする行為。
  • 同僚や友人を使って、自分の思いを届ける行為。

などなど。

 

当たり前ですけど、これらはすべて「しつこさ」に該当します。

もうほぼ、ストーカーと誤解されてしまいます。(ほんと注意!)

 

特に、メッセやメールの連続送信について、男の側の意識が低い。

これがストーカー予備軍扱いになるという意識が低い男たちが多いです。

 

今は法律が変わりましたから、警察から事前の警告が来ます。殺意を感じさせる文言を書けばパトロールの対象になる。

ストーカー加害者には、リスク < デインジャー < ポイズン の3つのランクがありますが、上記のような「しつこい行為」をしている男たちは、いずれ感情的に恋愛対象者を殺傷する恐れのある予備軍として「ポイズン」レベルと見られやすいです。

 

こういう、セクハラ・パワハラ・ストーカー行為は、男の側の動機がどれほど純粋であっても「犯罪」(加害者にはそういう認識がぜんぜんないことが多いですが・・)

あなた自身の誘い方が、しつこくなっていないか?

常に自分自身でチェックしておかないと、危ないですね。

 

女が迷っている時は押す。迷っていないなら押さない。

ここまでは、女をデートに誘うことを例題として、押しとしつこさについて話してきました。

 

繰り返しになりますがあなたの「押し」が、ちゃんと「押し」になるのは、女が迷っているときのみ。

あなたが、好きな女性に告白したときやデートに誘ったときに

♀「今度。。。返事する」

♀「ちょっと考えさせて」

と迷われた際、その迷いや不安を払いのけるために、真剣さや想いをしっかり届ける行為。

それが押しです。

 

というか逆に、そういう段階で、しっかり押せないようではダメ。

迷う彼女をしっかりリードしてあげなくてはいけない。

 

常に自分を客観的にみて「あ、最近の俺、彼女にしつこくしちゃってるワ」って思えば、ちゃんと自制して、自分をコントロールすること。

もしも、あなたが自分の感情をコントロールできていない場合。

恋愛も、そして女も、決して楽しい存在ではないはず。

 

女はよく「しつこい男」のことを「ウザイ」と考えます。

でも女は「押しに弱い」とも言います。

 

今のあなたは、女たちにとって、どのような存在になっているのでしょう?

 

ご自分の恋愛アプローチ、デートへの誘いなどについて自己をコントロールし、あなたにも、早く、恋愛を楽しんでいただきたいと思います。

 

イサキでした。

 

彼女の作り方-08 女に避けられる男が無意識にやっている、3つの減点ポイント。

彼女の作り方まとめ

 

おすすめの記事