【彼女の作り方-06】女たちが絶対に教えない、やさしいだけの男が嫌われる「本当」の理由。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

お読みいただき、ありがとうございます。

「彼女の作り方」シリーズでは、恋愛に不慣れな男たちに向けて、初心者コンテンツを書いています。

この、彼女の作り方-06では、女たちが絶対に教えない、優しいだけの男が嫌われる「本当」の理由 について書きます。

 

男の感じる優しさと、女の求める優しさは違う

女たちは「優しい男が好き」と、よく口にします。

女たちに「好みのタイプの男性は?」と質問すると「優しい人」と答えます。

でも実際には、女たちに優しく接すると嫌われることがあります。

これはなぜなのか?

 

女は、いつもいつも優しくされると、物足りない男・頼りない男・優柔不断な男・自分の意思がない男・重い男と勝手に思ってしまう心理があるからです。

あの子が好きだからと、その女にひたすら優しくしていると、ある日突然、女の性格が変わったように無視してきたり、わがままになったりします。

これは、あなたも逆の立場であればわかると思います。

  • いつもいつもあなたのことを気にかけている女。
  • あなたに関することが、自分の人生における優先順位が高い女。
  • あなたがどれだけ不誠実なことをしても、あなたに対して、決して意見を言わない女。
  • あなたの不誠実に対して、いつも耐えている女。
  • あなたが欲しいといえば、カラダもお金も時間もなんでも準備する女。

こういう女がいる場合、あなたは何を感じるでしょうか?

徹底的なやさしさって、人は「重く」感じてしまうものなんです。 ありがたいのは最初だけ。

 

これは男も同じです。

素敵だなと思っている女に、あなたが常に常に優しさだけで接し続けると、キモイって思われる。重いって思われる。

  • いつもいつも、その女のことを気にかけているあなた。
  • その女に関することが、自分の人生における優先順位が高いあなた。
  • 何をしても、女に決して意見しないあなた。
  • 女の不誠実に対しても、耐えているあなた。
  • 女が助けてといえば、お金も時間も手間も、なんでもしてあげるし、なんでも準備するあなた。

なんだか、そのうち何かでお返ししなきゃいけない気がする、商取引みたいなプレッシャーを、女たちに与えていると思いませんか?(笑)

そんなプレッシャーを一切感じず、あなたからのご好意をありがたく受け取り続ける女がいたとしたら、それはあなたの愛情に喜んでいるのではなく、あなたの、時間・お金・やさしさを利用している女でしょう。

 

なので、普通の感覚を持っている女であれば、あなたが徹底的に優しく接していると、女からLINEやメールの返信が来なくなります。

その女に電話をしても彼女は出ません。

でも間違っていたのは、優しすぎた男の側なので、女から斬り捨てられたとか裏切られたとかは、絶対に思わないこと。(ただの被害者妄想)

 

優しすぎる男たちが見せている「その、優しさ」は、女に嫌われたくない・女に好かれたい・女に好意を伝えたいという無意識の下心・もともと秘めていた思いの発露(はつろ)であったはず。

自分がこれだけ真剣に優しくしてあげているんだから、女からも真剣に優しく接して欲しいという、返報性の原理(へんぽいせいのげんり)が、あなた中に無意識に働いていたはず。 ※ 返報性の原理 = 人は他人から何らかをしてもらった場合に、お返しをしなければならないという感情を抱く心理のこと。逆に言えば、何か借りができると気持ちが悪いため、何かお返しをしなくてはならないと感じる。この返報性の原理を逆用して、相手から何かを返して欲しいときには、わざと先に何かを与えて、返してもらおうとする場合もある。

 

人は誰しも、体験的・無意識的に、この返報性の原理を身につけています。

例えば、めちゃくちゃ怖い上司に仕事上の承認印をもらいに行く時、あなたが、つい愛想笑いをしてしまうのはなぜですか?

その怖い上司の機嫌を損ねたくないし、上司からの笑顔(自分へのソフトな対応)を、無意識に求めているからです。

上司からのソフトな対応が欲しいから、まず先に自分がソフトに対応している。これが返報性の原理の逆用。(実際には逆用ではなくて、これを含めてそのものすべてが返報性の原理ってことなんですけども)

 

人は常に、何かを返して欲しいと思っているときは、先に「何か」を無意識に与えているんです。 笑顔だったり、優しさだったり。時間だったり。手間だったり。

これは優しくされている女たちも感じています。あなたから返報性の原理の逆用を仕掛けられているということを。 自分自身が求められているということも、無意識に感じ取っています。

 

あなたにもわかるはず。 常に優しく自分に接してくれる人には、いずれ何かを「お返し」をしなくちゃいけない気になってきて、そのうちにその人のことを「重い存在」「めんどくさい存在」に感じてきますよね?(男女の別なく)

優しくしてくれたあなたから、デートとかに誘われたら断れない気がする = 俺のあげたやさしさを返せって言われるような気がして怖い、億劫(おっくう)と感じ、あなたのことをまだよく知らないうちから「あなたは重い存在」「危険かもしれない」と女は感じて、どんどん離れていくんです。

 

このサイトを偶然訪れたあなたに、今回一番わかっていただきたいことは、女になんでもしてあげる優男(やさおとこ)には彼女がいないことが多いのに、女になんでもさせようとする普通男には、かわいい彼女がいつもいる。

この心理的な背景・仕組みを、まず理解してください。

女に対して優しくしすぎないから、女のほうも気がラクなんです。

 

女に対して特別やさしくしない普通の男たちは、女に嫌われたくない・女に好かれたい・女に好意を伝えたいなんて弱腰や気づかいを全く感じさせない。

自分という男は、女からはどう見られてもあまり構わないと思う気楽さがある。(ファッションに気を遣わなくて、ボロボロとかはダメですけどね)

これは、女から見て、気楽だし・自然体だし・頼もしさもある。

もしもあなたが、女に対してすごくやさしく接してしまう場合、あなたは自分の価値をガンガンに落とし続けています。

あなたという人は、何でも聞いてくれるやさしい男という女の認識が、あなたという男の価値をオトし、本来であれば普通の女である彼女を、あえてわがまま女に変えてしまう。

 

あなたという人は、何でも聞いてくれるやさしい男という女の認識が、あなたという男の存在を ♀「重い存在ね」♀「めんどくさい存在」♀「てか、なんか弱っっちい!!(苦笑)」と感じさせている。

優しいだけの男にどんどん物足りなさを感じてきて、女たちは人が変わったようにわがままを言い出す。

そんなとき、自分自身がわがままを言っているということを、女自身が一番わかっています。

ヒドイなー、あたしってこんな黒いお願いができるんだーwって思いながら、ムチャなお願いをLINEやメールで「あなた」にだけ、飛ばしてきます。

そこで、優しい「だけ」のあなたは、女に反論もせず、ド勘違いする。 ♂「俺は、彼女に頼られているんだ」 ♂「俺は、彼女の特別なんだ」 いいえ。違います(笑)

 

こういうストーカー予備軍に発展するような「自分が一番」的な思考、「自分を中心にした人間関係」的な思考は、不幸の原因です。いますぐヤメましょう。

決まって、こういう優男たちは、女に無視されだすと人が変わったようにキレて、女に対して激怒し、その女に復讐してやるとか言い出す。

優しいだけの男が一度キレるとどれぐらい怖いか?女たちは体験的に、友人の情報づてに熟知していますから、ひたすら優しさだけを武器に女に近づいても、そのうち女が離れていきます。

 

ムチャなお願いをしてきているその女は、あなたに興味がありません。 優しいだけの男ではなく、「は?俺のことナメてんの?」「オマエ、急に何バカなこといってんの?」ってズバリ言ってくる男、素で接してくる男= 自分に対してガシガシ対等に接してくる男のことが、女たちは大好きです。

 

普段は、ベタベタと女に対して優しくしない、どちらかといえばちょっと怖いかもしれない男に、いずれ自分だけ優しくされたいと思っている。

女の求めている男の優しさって、つまりこういう意味です。 なかなか叶わない、手に入りにくい「優しさ」を求めている。

男たちが24時間営業で不眠不休で供給し続けている「優しさ」になんて、女たちは興味ないんです。(厳しいことをたくさん言いますが、あなたに真実を伝えるため、心を鬼にしてアドバイスしています。気分を害させてすいません。)

 

そしてこれは、女たちが絶対に男に言わない部分なんですが、「優しさ」を勘違いして、24時間営業でやさしさをくれる「だけ」の男たちを手駒(てごま)として、常に数人は持っておきたいというのが今の女たちの本音なんです。(怒っちゃだめですよ・笑)

なるべく男に喰われないようにして(セックスがないようにして)、自分のお願いをなんでも聞いてくれる、手下みたいな男・下僕男をたくさんキープしたい女たち。

だから、優しいだけの男は、便利君止まりで、女からの尊敬も心も体も得ることはできない。

♀「そんなことしてもらうのは悪いですから、もうやめてください!」とキッパリ、男の優しさのお断りする女は、今や少数派ですね。

 

でも、ここまで言われたら、どのみちめちゃくちゃ嫌われている可能性もあるので、また、全然違う話になるんですけども(苦笑)

女たちのヒエラルキー(女の同士の上下関係)もありますから、自分が今、どれだけ女としての価値が高いか?これを証明することも大事。

下僕(げぼく)みたいな便利男を何人保有しているかも、女の人間関係にとって、とても大事なことなんです。

女に対する本当の優しさとは何か?を勘違いして、徹底的な優しさをあげる「だけ」の男たちは、女子会で笑いの種になっているでしょう。

 

優しく接する以上のアプローチ手段が、あなたにはあるか?ないか?

いつもいつも優しい男には物足りなくなって、わがままを言いたくなる、時には真剣に怒ってほしいという欲求が出てくるのが女です。

だから、優しいだけの男に対して、わがままを我慢できません。

いつも優しい男は、狙った女にわがままを言わせ、物足りなさを感じさせて、結果的に嫌われてしまう。(真面目な男たちほど、この傾向がある)

今は、女の時代ですから、あまり素っ気なく接することができないことも理解しています。

でも、女に対して、優しく接する以上の「アプローチ手段」が、今のあなたにはあるか?ないか? これが大事になってくると思います。

 

でも誤解がないように言っておくと、優しくしすぎることがダメであって、好きな女に優しく接することは実はとてもいいこと。

女には、お姫様願望や特別扱いされたいという気持ちがあるため、レディーファーストで接してくれる男の態度にうれしさを感じます。

でも、あなたが「優しさ」の本当の意味を取り違え、返報性の原理を逆用をしまくって女から愛情を引き出そうとしていると、女たちに信じられないほど嫌われてしまうんです。

無意識とはいえ、自業自得な部分もあります。 特に恋愛初心者であるあなたは、ここを特に注意してください。

 

モテる男たちは、女に対して、 ♂「バカ!こんな夜中に、一人で歩いて帰らせられるワケねえだろ!クルマで送るわ。」 ♂「ちょっ!何してん!!そんな持ち方したら、落として大怪我するだろっ!!俺に貸せよっ!」 と平気で言います。

女から愛情を返報してほしい、やさしさを返して欲しい、できればセックスが欲しいと狙っている優しいだけの男か? 女のためと思えば女に嫌われることも厭わず(いとわず)助けるという気概(きがい)のある男か? 女たちはいつもいつも、男のこういう部分、裏側をしっかり見ています(笑)

デートしたい、セックスしたいばかり考えて、女に嫌われたくないと考えすぎている男は、女のためにカラダも張れませんし、女のために言葉も張れません。

女が危険にさらされるようなことをしそうなときは、嫌われる覚悟で、しっかり注意する気持ちをもつことが大切。

女のためだという真剣な思いやりから出る、真剣な注意、真剣な言葉は、女と本気の関係を築くのに不可欠です。 というより、恋愛以前の問題ですけどね。

 

恋愛初心者のあなたは、好きな女に優しく接しすぎてはいませんか?

優しさの出し方、そして「意味」をカン違いすると、女との関係性・パワーバンスが崩壊します。

モテる男たちは「女とのパワーバランス」を、とてもとても重視しています。

 

もしもあなたが、今まで女に対して特別扱いしすぎてた、優しく接しすぎてきたかも、女とのパワーバランスを自分から壊してきたかも、自分は今まで女との関係性をグジャグジャにしてきたかも・・・と考えているならば、 この初心者向けコンテンツ「彼女の作り方」ではなく 女を口説く10の基本 を サク読みしておいてください。 モテる男たちが毎日使っている、狙った女をオトすための上位ノウハウです。

 

彼らは女に合わせませんし、女の予想通りには行動しません。

彼らは、恋愛最前線が、差別的・非人道的な「男女間の斬り合いの場」であることを熟知しているので、女の態度に一喜一憂しないし、いちいち泣き言も言いません。(恋愛初心者は、恋愛最前線を「遊び場所」か何かと勘違いしている)

彼らは、どちらかといえば、きっと女に対して最低限のやさしさしか持っていないです(苦笑)

なぜなら女にやさしくしないほうが、女の求めているものに近い存在になれることを知っているから。

女に合わせないほうが、狙った女の視線も恋心もカラダも独占できることを知っているから。

 

狙った女を口説ける男たちも、女と出会えている男たちも、実はやさしいだけの男ではないのです。

イサキでした。

 

【彼女の作り方-07】男たちがわかっていない「押し」と「しつこさ」の違い。

彼女の作り方

 

<女の口説きと誘い方>

口説きと誘いのコラム

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット