【彼女の作り方-35】好きな女にこだわるか?自分に合った女を探すか?あるべき男の恋愛の形。

彼女の作り方

恋愛カウンセラー ・イサキです。

お読みいただき、ありがとうございます。

「彼女の作り方」シリーズでは、恋愛に不慣れな男たちに向けて、初心者コンテンツを書いています。

この、彼女の作り方-35では、好きな女にこだわるか?自分に合った女を探すか?男の恋愛における基本戦略 について書きます。

初心者向けというよりは、モテる男たちの恋愛コラム記事 【出会い】ひと夏で終わるか?来年まで続くか?男のゴールで変わる「恋愛寿命」の話の、補足記事になります。

 

男の恋は、3つのパターンしかない

私が日々、行っている恋愛カウセリングでは「いかにして、好きなあの女をオトすか?」「あの子を振り向かせるにはどうすればよいか?」という方向性でアドバイスすることが多いです。

なので、あまり触れる機会がなかったのですが、男の恋愛におけるパターンを明示するとすれば、

  • 好きな女に、こだわるか?
  • 自分が好きかどうかは別にして、自分に合った女を探すか?
  • 1人で生きるか?(必要なときだけ、風俗などで性処理するか?)

あなたは、自分には何がベストだと思いますか?(笑)

 

究極的には、1人で生きることができるのが男だと思いますが、このサイトの趣旨とは大きくズレるので横に置いておいて(笑)これから彼女を作りたいと思っている場合、圧倒的に「自分に合った女を探す」ほうが、男の人生において良い結果を生むと思います。

今いいなと思っている女と、それほど関係性が進んでいない場合や、特定の誰かというわけではないけれど、とにかく彼女が欲しいと考えている男であれば、自分に合った女を探したほうが、圧倒的に良い結果を生みます。

ロマンスもなにもあったもんじゃない話ですが、男は恋愛だけして生きているわけではない。

恋に恋する時期を過ぎたのであれば、自分にあった相手・パートナーを探すべきです。

 

当然、恋愛において「いかにして、好きなあの女をオトすか?」というテーマも大事なので、特定の女にこだわることが悪いという考え方ではなく、 自分に合った女を探すというスタンス、振る舞いの方が、実は男の恋愛性質に合っている という一面があります。

実際には、社内の同僚女とか、サークル内の後輩女とか、かわいい子を見つけるたび、自分の中で勝手に「彼女候補」にしてしまう、ウブな恋愛初心者の男たちって多いと思います。 はい。この気持ちは100%理解します(笑)

そして、ターゲットが明確であるほうが、とりあえず女なら誰でもいいと思っている男よりはるかに健全です。

でも、それでも、「自分に合った女を探す」以上に、男の人生をプラスに作用させるものはないと断言します。(夢も希望もないですが・笑)

 

ルックスの良さ、かわいさは「おまけ」。 そんなのはデザート。

主食ではない。 こういうふうに、特定の女を必至に追わないと初めから決めている「自分に合った女を探す」と決めていることで、

  • 女を目の前にしたとき、余裕が出ます。
  • 女からの駆け引きに動じない、安定感が出ます。
  • 感情的なLINEとかを送信して、女をドン引きさせてしまうようなミスをしません。

男の恋愛成功に必要な要素、振る舞いが自然と身につきます。

 

逆説的なんですが、自分に合った女を探すことで、ターゲットを決めて狙い済ましている男・好きな女にだけこだわる男たち以上に、女をこだわって探せるようになります。

恋愛における答えって、誰も聞いたことがないような奇想天外なモノはほとんどなく、カンタンな考え方の積み重ねと、行動の方向性の違いだけ。

たったそれだけで、恋愛成功では雲泥の差が出るんです。

だからこそ、女を目の前にしたときの余裕とか、女からの駆け引きに動じない安定感とかが、ギリギリの駆け引きとか、見極めの部分で、勝敗を分けます。

自分の感情をコントロールできるということが、男の恋愛成功において、どれだけ大事か? 女を口説く10の基本ユーザーたちは、全員、知っています。

 

いかにして「あの女」を落とすかだけを悩む男たちがいる一方で、特にターゲットを決めず、一歩引いた冷静な対応を撮り続ける男たちがいる。

今のあなたにとって、どちらが向いているかは、あなた自身が判断してください。

もしもあなたが、特定の誰かがいいと思っているわけではないなら、自分に合う女を探すほうがいいと思います。

 

自分に合う女って、どんなタイプなのか?

では「あなたに合う女って、どんな女か?」というと、あなたの言葉や行動に対してキチンと反応してくれる女のこと。

そんなこと言い出したら、周りの女が全員そうじゃないかと言われそうですが、社内やサークル内など関係なく(社交辞令関係なく)いつでもあなたの言動に、反応してくれる女のことです。

 

ゴルフの打ちっぱなし練習にいかね?ってLINEすれば、んじゃ30分後にいつもんとこ行くーっていう。

飯でも食って帰るかって聞けば、ラーメンがいいっていう。

疲れてないか?って聞けば、じゃあ癒してよーっていう。

ね?自然でしょ?

自分からどんどん去って行く女よりも、かわいいだけの女よりも、こういう暖かいつながりがのほうがいいと思いませんか?

 

社内No.1、サークルNo.1にかわいいあの子を口説いてみても、実は想像しているほど楽しくないかもしれません。

ルックスの良さ、かわいさは「おまけ」。そんなのはデザート。男の人生において、実は主食ではないんです。

もし、今、特定の女がいない恋愛初心者のあなたは、こういう女(彼女候補)を初めから探すべきです。

 

そして、あなたの対して、自然に接し方をしてくれる女が1人もいないのであれば、別記事 【彼女の作り方-26】イケメンじゃないのに女たちから人気のある「モテる男」の特徴を、読んでおいてください。

たぶん、自分のことを「性格がいい」と思っているのは、あなただけかもしれません。

誘うたびにいちいち ♀「んー、どうしよっかなー」♀「あー、その日は無理っぽいかなあ」とか言い出して、もっと強く誘えと遠まわしに言っている女とか、NOをハッキリ言えずに、遠まわしにごまかすような女はパスしたほうがいいです。

こだわりたいなら別ですが、他にも女は大勢います。

本当に、その女をオトして幸せになれるんですか?その女の本性、見えてますか?? どんなに粘って誘っても、どのみち来ない。ムリヤリYESを言わせてもドタキャンされるだけ。そんなめんどくさい女、辞めたっていいんですから。

 

とにかく、彼女が欲しいと思っている恋愛初心者は、自分に合う女を探すこと。難しい女は相手にしないこと。

自分の人生から女を排除するわけではなく、どんなにかわいくても、自分に合わない女は最初から相手にしないと決める。

そうすると、いかにして「あの女」を落とすかだけに悩んでいる男たちよりも、ずっと有利な展開があります。 でも、いかにして「あの女」を落とすかだけに悩むこと自体は、決して否定しません。 男なら、誰しも通る道です。

 

もし、あなたに狙った女がいて、その女からNOや無視が何度も出されている場合は、この初心者向けコンテンツだけでは解決できません。 この「彼女の作り方」コンテンツよりも上位の恋愛コンテンツ = 女を口説く10の基本が必要になりますので、こちらのほうも、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

 

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思います。

好きな女にこだわるか?自分に合った女を探すか?

自分にとって、あるべき男の恋愛の形を、もう一度、見直してみてくださいね。

イサキでした。

 

【彼女の作り方-36】歳の差・遠距離・社会人と大学生・社員と派遣など、恋愛におけるズレとかギャップの話。

彼女の作り方(一覧ページへ)

女を口説く10の基本(一覧ページへ)

 

あなたが、誘った女からNOや無視を出されている時にすべきこと。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの誘いを無視してフッたことを、彼女に後悔させ「苦しくて仕方がないの!!あなたが好きなの!!!」と泣かせたうえで、スルっと付き合うまでの全手法 (口説き方・上級編  )