【彼女の作り方-22】女たちが男に惚れる瞬間、冷める瞬間の話。

彼女の作り方

恋愛カウンセラー ・イサキです。

お読みいただき、ありがとうございます。

「彼女の作り方」シリーズでは、恋愛に不慣れな男たちに向けて、初心者コンテンツを書いています。

この、彼女の作り方-22では、女たちが男に惚れる瞬間 について書きます。

前記事 【彼女の作り方-10】女たちが恋に落ちてしまう「男らしさ」3つのポイントの、続きになります。

 

打ち込める何か。そして笑顔。基本が大事。

あなたは、女が男に惚れる瞬間とは、いったいどんな時だと思いますか?

女が惚れる瞬間の1つに「男が何かに夢中になっている姿」があります。

女たちは夢中になっている男の姿を見ると、ときめきます。

仕事、趣味など何でもいいのですが、特にスポーツは女たちに好評です。

 

例えば、仕事に一生懸命な姿は女心をくすぐりますし、テキパキと仕事をこなすしぐさ、眉間にシワをよせて真剣な眼差しで書類を見るしぐさ、外回りで汗をかいてがんばるしぐさなどに強さ・頼もしさを感じます。

特に意識する必要はないですが、仕事を一生懸命やっていると自然にこれらのしぐさが出るはず。

そんな何気ないしぐさを女たちはちゃんと見ています。

男の何かに打ち込んでいる瞬間を見て、女はホレるのです。

 

男らしい趣味に必死に取り組んでいる男にも、女たちはグッときます。

スポーツならサッカーや野球を真剣にやっている態度が女心を虜にします。

もしも、女がゴルフ未経験なら、いっしょに打ちっぱなし練習場に行くのもオススメです。

 

その他として、女たちがホレる瞬間としては、男の笑顔を見た時です。

女は男の笑顔にやすらぎを感じます。ホッと安心するのです。

最近では、適齢期の男たちが引き起こす凶悪事件のニュースが、連日連夜、報道されているせいで、仕事とお金に困っている男って、いつ何をしでかすかわからない、キレる存在、怖い存在という認識が、社会の中で出来上がりつつあります。

逆説的なんですが、こんな時代だからこそ、男の笑顔に安心感を感じる女は多いです。

 

女の職場にいる男たちも、たぶんあまり笑っていないはず。

男の笑顔は女心をつかむ武器。 男のサゲっぷりが過去最高を更新中の現代日本で笑いがないというのは、ちょっと怖い存在になってしまうんです。

 

職場やデート中でも、意識的に、女に笑顔をたくさん見せるように心がけましょう。

他にも女が弱っている時に助ける、気遣う、優しい言葉をかけるなどをすると女心は惚れやすいです。

好きな人が同じ職場にいる場合は、彼女が仕事でミスした時に優しく慰めてあげる、というのも女がホレる瞬間だったりします。

病気で体が弱っている時に気遣ってあげるのもOKです。

このように女たちがホレる瞬間は豊富に存在するので、あなたも意識して使ってみることが大事です。

打ち込める何か。そして笑顔。基本が大事ということですね。

 

惚れる要素より、惚れない要素が多すぎる男たち。

反対に、女たちが冷める瞬間は、たくさんあって

など、で説明したとおり、多岐にわたります。

多すぎる・・汗

 

また、コラム記事 【デート】2回目のデートにつなげられない男たちの特徴。恋愛相対評価の話 の後半部分でも触れましたが、比較されて負けまくっている男たちも多いです。

自分が冷めさせていなくても、常に誰かと比べられて、その結果、女の心を冷めさせてしまっている。

これが恋愛最前線の冷たさです。

女たちもボランティア精神で恋愛はできないので、仕方がないですね。

 

もしも、あなたが「恋愛初心者」をなるべく早く卒業したいのであれば 女を口説く10の基本 も合わせてサク読みしておいてください。

女たちの心の裏側とか本音とか、しっかり理解しておいてくださいネ。

また、出会いそのものがないと悩んでいるようであれば、ハイクラス女子たちとの出会いに特化しているネットで彼女作り5つの基本のほうも、合わせてサク読みしておいてください。

 

そして、惚れる要素より、惚れない要素が多すぎる男たちが急増している最大の原因は、アドバイスを嫌う男たちが増えているという背景もあるかと思います。

私などもすごく感じるんですが、今では「何かアドバイスしてあげることが、その人を否定していること」になるようです。

その人、本人が自発的に気づいて体得したことはいいのだけど、人が良かれと思ってアドバイスしてあげると、自己を否定されたように感じる男たちが増えている。

 

間違いを知ることは、恥じ入る一面もあるかもしれませんが、それは「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」ですよ。

でも今では、本当のことを言ってもらうことが、悔しくて仕方がない。

敗北感を感じるようです。

アドバイスを受けて、恥をかかされたと大騒ぎし、アドバイスしてくれた人のことをネット上で悪く誹謗中傷する。(何も指摘せず、無視してスルーしてくれた人に対しては、何も言わない。)

これじゃ誰も正論を言えないし、アドバイスできませんし、惚れる要素より惚れない要素が多すぎても、いつまでも是正できず、勘違いしたまま女にアタックし続けることになる(笑)

モテる男とモテない男の二極化が進むわけです。

 

今まで自己流でやってきて(アドバイスを嫌って、自分勝手にやってきて)、女たちからNOや無視を何度も出されている場合は、この初心者向けコンテンツだけでは解決できません。

この「彼女の作り方」コンテンツよりも上位の恋愛コンテンツ = 女を口説く10の基本が必要になりますので、こちらのほうも、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思いますし、間違いを知ることは、恥じでもなんでもないと思います。

イサキでした。

 

【彼女の作り方-23】女に断られにくい、デートへの誘い方のコツ。

彼女の作り方(一覧ページへ)

女を口説く10の基本(一覧ページへ)

 

あなたが、誘った女からNOや無視を出されている時にすべきこと。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたの誘いを無視してフッたことを、彼女に後悔させ「苦しくて仕方がないの!!あなたが好きなの!!!」と泣かせたうえで、スルっと付き合うまでの全手法 (口説き方・上級編  )