20代男女50,000人分のデータ。オフパコ率が高い出会いの場。

こんにちは。

恋愛カウンセラー・イサキ(@renairecipe)です。

お読みいただき、ありがとうございます。

 

今回は、結婚できた20代男女50,000人分のデータを元にして、今伸びてる婚活サービスって一体何か?一体みんなどんなサービスを使って、異性と出会っているのか?

それを、お話していこうと思います。

 

Youtubeのほうでも、シンプルに解説した動画をアップしています。ぜひ、こちらもチェックしておいてくださいね!

スマホで見る場合、2回タップすると再生が始まります。(定期的に動画をアップしているので、ぜひチャンネル登録もお願いします!)

※今回も、ゲームをしながらの気楽な恋愛雑談です。

 

結婚できた20代男女50,000人分のデータ。

結婚できている男女が使っている、

  • 伸びてる婚活サービスって一体何か?
  • 一体みんなどんなサービスを使って、異性と出会っているのか?
  • 出会いの場ってどこがいいのか?

お話していこうと思います。

今回の元データーは、リクルートブライダル総研さまの婚活実態調査のデーターです。

婚活実態調査(ブライダル総研)

https://souken.zexy.net/research_news/konkatsu.html

 

それを見て、私イサキなりの予測と検証を少し入れてお話してみようと思います。

このデーターは20代の男女50,000人から集められたデーターです。

 

まず、今一番伸びている婚活サービスって何か?

一体みんなどこで出会って、どう結婚してるの?って部分。

ここからお話しておこうと思います。

 

結婚できてる20代男女、出会いの場データ。

結婚できている男女が使っている、出会いの場。

説明していきます。

 

実は、一番利用されているサービスが何かというと、これがまさかまさかの「結婚相談所」なんです。全体の利用率が25%以上で、今一番伸びています。さらに伸びるでしょう。

お金それなりにかかるのになあって思いますけど、本来であれば個人がかけなくてはいけない時間とか労力を、お金で一気に解決する、買う感じですね。

 

その他

  • 婚活イベント・婚活パーティが18%
  • 婚活アプリ・婚活サイトが17%
  • 知人の紹介も17%
  • 合コン17%
  • 趣味などの場9.7%
  • どんどんさがっていってSNSでの出会いはわずか4%。

 

ウェブ界隈でよく聞く、YouTubeやTwitterなどのSNSでまず知り合い、オフで会ってパコる。

みなさん大好きなオフパコしてる人の確率って、実はすごく低いってことがこれでわかると思います。

 

確かに、同じウェブサービスで出会うにしても、リアルサービスの代わりになっている婚活アプリや婚活サイト知り合って、会いましょうってなって、大人の関係になっても、オフパコしたってあんまり言わないからね。

最初から目的が婚活な訳だし、婚活アプリ・婚活サイトの17%で統計が取られてしまっているし。

 

そしてこのデーターを見て感じるのが、モテるための能力は年々高くなっていても、出会う能力はどんどん衰えていっているんじゃないかということ。

モテることと出会うことの分業化が進んでしまっていて、両方兼ね備えている男女がどんどん減ってきている。

もっといえば、モテるための能力と出会い能力は、以前はすごくつながっていたのに、今は(時間が恋愛や婚活に投資する時間がなさすぎて)別々の要素のなってきているんじゃないかと感じます。

 

結婚できた20代男女も決して出会いが上手ではない。

結婚できている男女が使っている、出会いの場。

まさの結婚相談所が一位。

 

この結婚相談所が伸びている原因の1つに、多くの人たちが自分のわがままやリクエストに、もうこだわりきれないと悟ってきた。

現実を見れるようになった、自分の市場価値を理解してきたといえるかもしれません。

 

そもそも結婚相談所とかカウンセリングって、方法論やテクニック、みんながどうやって成功しているのかというノウハウを教えてもらうだけじゃない。

トレーナー付きのジムに通うようなものです。自らお金を払って、自分の間違った部分やクセを正されたり、失敗原因を注意されたり、弱い部分を強化したりする。

自分のしたいこと、今回ならば恋愛成功や結婚を叶えるために自分の心を強化する、心を太くする、振る舞いや考え方を整えて美しくする。

それが結婚相談所とかカウンセリング。

 

だから

「俺は客やぞ、要望を叶えろよ。そのために入会したんだぞ」

とか

「私はこうしたいのよ、叶える方法を聞きたいの」

みたいな、自分のリクエストを押し通すだけ、知識だけ知りたいってクライアントってまず結果がでない。

 

自分の欲しいものを手に入れることばかりに集中して、そのための方法論ばかりを追い求め、自分自身の改善を忘れている人ってまず結果がでない。

でも、結婚相談所が伸びているってことは、自らお金を払って、正されること、注意されること、間違いを指摘されることを受け入れてでも結婚したいと考える人が増えてきたということ。

良い流れだと思います。

 

それと、さらに感じるのが、ライフスタイルの中に婚活活動を意識して取り入れなくてはいけない時代になってきた。したい人はする。したくない人はしない。これが如実に際立ってきている。

 

就職や転職がしたい人は就職活動をわざわざするみたいに、恋愛成功や結婚したい人はそれ専用の活動をしなくてはいけなくなってきた。

 

就職や転職が自然発生的にできないように、恋愛成功も結婚も自然発生しにくくなってきているということ。

 

こんなに便利な世の中で、スマホ一個でなんでもできる世の中なんだから、簡単に恋愛や結婚ができると感じている人も多いかもしれませんが、まるで逆。

 

スマホ一個でなんでもできる世の中なんだから

・異性の選択肢が多すぎて、1人に決められない。
・あらゆることに時間がもっていかれすぎて24時間じゃ足りない。
・意識していないと出会いもご縁も流れていってしまう。
・遊んでいたいなら一生遊んでいられる。

だから逆に決めれない。

 

今の情報量の多さに慣れて、あなたが冷静にさばききれるようになるのに、あと10年はかかると思うので、このムーブに一方的に乗せられっぱなしだとあと10年は今のままだと言えます。

 

このスマホ一個でなんでもできることがアダとなって、恋愛成功できない結婚できない話は、次の動画で話していますので、そちらも是非チェックしておいてくださいね!

ただ誰かが好きだとか、好意を抱いているというだけではだめで、付き合うための行動、結婚につながるための行動をしているかどうか?

悩んで考えて何年無駄にしてもダメ。

 

行動してるかどうかの差が、ますます広がっていくってことですね。

 

イサキでした。

ではまた。

知らなきゃハマる、男の恋愛3つの壁(無料PDF教材)

あなたは最近、女性の拒否反応が強すぎると感じていませんか?実は今、男たちの恋愛は「3つの壁」に邪魔されている状態なのです。

その結果、普通に努力しているだけでは彼女はできない状態になっていると知っていましたか?

無料PDF教材「男の恋愛・3つの壁」では、今のあなたが社会や女たちから常に受けている、3つ圧力=3つの壁の正体を解説し、

  • 恋愛テクニックや心理テクニックが「そのまま」では通用しなくなっているワケ。
  • 男の恋愛を苦しめる「3つの壁」の正体。
  • 恋愛強者たちはどうやって壁を越えて恋愛成功しているのか?

などを、PDFファイル 60ページにわたって、詳細に解説しています。

おすすめの記事