【失恋】あなたには忘れられない女っていますか?その想いを集める短い旅の話。

失恋

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛コラム記事を書いています。

あなたには忘れられない女っていますか? 今回は失恋で苦しむ男たちのために「その想いを集める短い旅の話」をします。

 

あなたには、忘れられない女っていますか?

あなたにもいると思います。私にもいます。

モテなかった時、精一杯手を尽くしたけど自分がヘタすぎてわかってなさすぎて、どうしても追いきれなかった女とか、お互い好き同士だったけど、自分のせいで別れざるを得なかった女。

時々、ふと思い出しては、あのころのツライ思いを何度も味わっていたりします。

今、どこで何をしてるんだろ?って思っていたりします。

病むほど好きだったこそ落ち込む。失恋を引きずる。ツライ。

それは無理に解消する必要はないですし、解消もできません。時間だけが痛みを解決します。

 

本気だったんだから、それで普通だと思います。 でも、一時的な鬱(うつ)の可能性もあるので、実生活に支障をきたすほど落ち込むようであれば、心療内科で診てもらい薬を処方してもらえれば良いと思います。

人生とはきっと、こういう「想い」という宝物を集め歩く、短い旅なんです。

♂「2度とあんなミスはしない」

♂「あの失敗を繰り返さない」

♂「あの時、もっと俺がしっかりしていれば」

こういう想いや後悔が、私やモテる男たちを今日も強くしています。

 

例えば、社内やサークル内に1人はいると思います。

いつもモテてる男。 周囲の男たちの気が引いてしまうような美女とか、社内No.1、サークルNo.1のモテモテ女に、なんの気なしに近づいて、すぐに打ち解けて、仲良くよくなってしまう男たち。

彼らはなんで、そんなに平然としていられるのか?

彼らはなんで、そんなに素で接することができるのか?

答えはすごくカンタンで、心のなかに、もう二度と手に入れることができない、自分にとって別格の「女神」を持っているです。

 

周囲の男たちが、高嶺の華だ、近寄りがない美女だと思っている女も、別にぜんぜん高嶺でもなんでもない。

自分にとっての別格の存在は、心の中で生涯変わらない。

未だに引きずる「あの恋」こそが、モテる男たちを強くしている。

だから目の前の女たちに平然と、するすると近づいていく。

本当に好きだった女。 そして、今では二度と会えない女たちが常に心にいるから。

 

 恋愛とは究極の失敗学です。

恋愛における失敗は、悪の証明でもなければ、人生の汚点でもない。

失敗は、より良い成功のため(これからの素敵な出会いをものにするため)の、中間テストにしかすぎないんです。

 

長く生きれても 人生80年。 病気、ケガ、事故に襲われる可能性だってある。 そして、恋ができる期間なんてもっともっと短い。

死んでもお金やカードは持っていけないだろうけど「想い」ぐらいは持っていけるでしょう?(笑)

だからなにひとつ忘れません。忘れる必要なんてない。

あなたにも「その想い」を忘れて欲しくないと思います。

その想いが、これから出会う女たちを口説こうとするあなたを、強くします。

 

イサキでした。

ABOUTこの記事をかいた人

一般財団法人日本能力開発推進協会 (JADP) 認定、上級心理カウンセラー。クライアント数9,304名。週刊SPA!、週刊プレイボーイ、レディースファッション誌ViVi、with、クールトランス、Men’sLeaf、webR25、ヒトメボなど、恋愛コラム多数掲載。