口説き方と誘い方【基本-03】モテる男たちはイケメンのマネをせず自分を最適化する。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

お読みいただき、ありがとうございます。

口説き方と誘い方の【基本-03】では、

  • モテる男たちは自分を最適化していることで恋愛を有利に進めているんですよ、という話。
  • 好きな女を誘ったり口説くために、イケメンのマネをせず自分を「最適化」するという話。
  • 女に対してモテようとすることは、いったいどういうことなのか?

を、書きます。 モテるという言葉が世界中に溢れかえっている昨今、恋愛成功に直結する口説き方と誘い方を「見失っているあなた」に、ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

イケメンとか、一流の男のモノマネやコピーを今すぐやめること。

例えば、モテる男たちとは、いったいどういう男たちのことだと思いますか?

モテている男たちは、毎日何をしていると思いますか?

実は、世間で思われている以上に、静かに目立たないように、女の心を捕らえる動きをしています。

 

彼らの口説き方や誘い方は、周囲からはほとんど見えません。わかりません。 というよりも、♂「俺は今、狙った女を口説いているぞー!」と、周囲のライバルたちに見せつける必要を全く感じないので、見えないところで静かにアクションを起こし、狙った女のハートを揺らす動きをしています。(毎日)

 

あなたの社内やサークル内にもいると思います。

ある日いきなり、付き合い始めたように見えるカップルたち。

いつ進展していたのか?さっぱりわからないカップルたち。

そんな彼らは、周囲をビックリさせることもしばしば。

でも実は、それこそが「モテる男たち」の恋愛活動の成果なんです。 前記事 口説き方と誘い方【基本-02】モテる男たちは女を口説くテクニックの使い方がウマい でも説明しましたが、口説き方とか恋愛テクニックって、自分のことをぜんぜん好きでもない女の心をねじ曲げて、強引に好きにさせる方法のことではありません。

そんな余計なことよりも、男が男の恋愛において「しなくてはいけないこと」を粛々(しゅくしゅく)と、毎日やっているだけなんです。

 

でも、一方で、あなたはどんな努力をしていますか?っていうのが、この項目で気づいていただきたいことです。

  • イケメンとか、一流の男とかいわれている男たちの、モノマネやコピーをしていませんか?
  • 女たちは、痛いと思って見ています。だから、あなたの誘いやアプローチが空振りしています。

ということなんです。

ある日いきなり、付き合い始めたように見えるカップルたち。

その男性側を見てください。華美にイケメンぶってますか? 鼻につくくらい一流ぶったキザ男ですか? 違いますよね(笑)

好きな女を誘ったり口説くために、イケメンや一流男のマネをせず、まずは自分を「最適化」してください。

 

女に対してモテようとすることは、本当の自分を知ること。

でも、こんなことを言われたら、あなたも反論したくなりますよね?

♂「俺だって、めちゃくちゃ悩んで自分を作ってるんだよ!」

♂「いろいろ考えて、誘ったり、口説いたりしているんだよ!」

♂「毎日24時間、彼女のことでアタマがいっぱいなんだよ!苦しいんだよ!ノープランって、バカにすんなよ!」

こういうお怒りも、ごもっともです(笑)

 

でも、あなたの無駄手間・無駄時間を省くためにズバリ言います。

それでも、あなたは、見た目も中身も女たちがOKを出せるほどの「最適化」ができていません。

女に対してモテようとすることは、本当の自分を知ることです。

狙った女を抱けていない = まだあなたは、本当の自分の魅力に気づいていないと言えます。

 

え?あなたはイケメンじゃないですか、そうですか。

え?背が低いですか?髪の毛が後退気味ですか?そうですか。

え?ちょっと歳を積み重ねてしまいましたか?そうですか。

でも、それがどうかしましたか?(笑) まだそんなことを気にしているようならば、無意識にイケメンや一流男のマネをしようとしていませんか? 

  • あなたなりの最大値を見せてください。女たちはそれを見ます。女のコミュ能力をナメないでください。
  • あなたなりの全力を見せてください。女たちはそれに気づきます。女の感性をナメないでください。
  • あなたなりの魅力を見せてください。女たちはその個性に惹かれます。女の嗅覚をナメないでください。

 

男のくせに過剰な美容や美白でキモい、雰囲気イケメンや鼻につく一流ぶったキザ男より、あなたが「自己最大値」「最適化度」を更新したほうが、よっぼどモテます。

また、イケメンとか一流とか、そういう上っ面だけで男を評価する女は、不幸せに向けてドンドン没落していきます。(※ 二極化の現実、女の器量の話。)

男の恋愛において「イケメン」は必要条件ではありません。

イケメンにはイケメンの苦悩があります。

イケメンであることよりも、よほど「清潔感がある男」でいることのほうが重要ですし、あなたとしての全力を出しているということのほうが、絶対必要条件です。

 

だからこそ、ただ全力を出すのではなく、女たちが男をチェックするポイントを知り、しっかり最適化して効果的な準備ができていること。

自分を最適化するための知識と考え方が大事になってきます。

  • 女たちが見るであろう、あなたなりの最大値の出し方とは何か?
  • 女たちが気づくであろう、あなたなりの全力を見せ方とは何か?
  • 女たちが惹かれるであろう、あなたなりの魅力の見せ方とは何か?

これは完全にテクニックの領域、ノウハウの仕事になります。自然発生的になし得ません。

 

もし、あなたが、自分を最適化せず(本領を発揮せず)女にアプローチをして、彼女との関係性をグチャグチャにしてしまっている場合 (女たちからNOや無視が何度も出されている場合) は、この口説き方と誘い方の【基本編】コンテンツだけでは解決できません。

このコンテンツよりも上位の恋愛コンテンツ = 口説き方【上級編】恋愛レシピ100 が必要になりますので、こちらのほうも時間のあるときにサク読みしておいてくださいネ。

モテる男たちが、毎日やっていること = 好きな女に対して「ちょうどいい」自分の演出方法・「最適化する方法」を、しっかり確認しておいてください。

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思います。

イサキでした。

 

口説き方と誘い方【基本-04】モテる男たちは狙った女と友だちには絶対にならない。そのワケ。

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100