口説き方と誘い方【基本-10】社内恋愛、サークル内恋愛での口説き方・誘い方

恋愛カウンセラー ・イサキです。

お読みいただき、ありがとうございます。

口説き方と誘い方【基本-10】では、

  • モテる男たちは、社内恋愛、サークル内恋愛での口説き方と誘い方を「知り尽くしている」という話。
  • モテる男たちは、社内恋愛、サークル内恋愛での振るまい方、自分の立ち位置を理解している。

という話をします。

 

部署が変わってもモテる男はモテる。そして、何度誘っても、社内の評価を落とさない。

例えば、あなたの周りにもいませんか?

社内やサークル内で何人もの女を口説いたり、誘ったりしていつも女が途切れない男たち。

社内やサークル内で女をオトしまくっているのに、上司や先輩、周囲の女たちから評価の下がらない男たち。

365日、毎日モテ続けている男たち。

 

でも一方で、こんな人もいるはずです。

社内やサークル内で何人もの女にフラれて、ぜんぜんイイ思いなんて出来てないのに、周囲からの評価が「スケベ男、サボり魔、ヤリチン」とウワサされる男たち。

社内やサークルで、女に声をかければかけるほど、ますますモテなくなる男たち。

上司や先輩たちからも、評価の上がらない男たち。

 

両極端に評価のわかれる、この2パターンの男たちは、社内やサークル内でやっていることとか、男としてのレベルは、ほとんど同じなんです。

実は、ほんの少し「考え方」と「振る舞い方」が違うだけ。

さらに、部署やサークルが変わってもモテ続ける男がいる一方、場所が変わると、とたんにモテなくなる男たちもいる。

男としてのレベルは同じでも、社内恋愛、サークル内恋愛での振る舞い方・動き方・立ち位置を知り尽くしているかどうか?で、男の恋愛における結果が全然変わるんです。

 

また、社内やサークル内には、我々男たちが想像もできない「女たちの怖さ・関係性」もあります。 もしもあなたが(社内恋愛、サークル内恋愛での振る舞い方・動き方・立ち位置を知らず)同僚の女に口説きや誘いをかけたあと、あなたと女たち全員のパワーバランスが激変していることに、気づいていますか?

そして数日後には、あなたが社内(もしくはサークル内の)女を口説き、誘っていることを、上司、先輩、同僚、その他の女たちも「全員知っている」という事実に気づいていますか?

 

もしもわからない、そんなはずない!と思っているようなら、社内やサークル内で何人もの女にフラれてイイ思いなんて全然出来てないのに、あなたの評価は「スケベ男、サボり魔、ヤリチン」のはず。

なぜかわからないまま、どんどんモテなくなる男グループにオチていきます。

これこそが、恋愛ヘタな男は仕事もできないと言われる所以(ゆえん)です。

 

反対に仕事バリバリできる男は、恋愛も上手です。

口説けない、誘えない男たちは、社内での振る舞い方・動き方・立ち位置がヘタっぴなだけ(笑)

さらにあなたは、社内やサークル内で、自分よりモテる男たちを見て「こいつウマい!」「手ごわい!」「やっぱわかってるわ~!」と、感じたことはありませんか?

同僚がモテる男かどうかわからない、周囲の男たちの動き方・振る舞いのウマさなんてさっぱりわからない、他人に興味がないのであれば、あなたは社内恋愛やサークル恋愛における、振る舞い方・動き方・立ち位置が「わかっていない側」にいるということです。

口説き方と誘い方【基本-03】モテる男たちはイケメンのマネをせず自分を最適化するでも、お話ししましたが、モテる男たちの恋愛行動は、静かで目立ちません。言うなれば、悪目立ちしない、うまくやっているということです。

 

もし、あなたが、社内恋愛、サークル内恋愛での振る舞い方・動き方・立ち位置を理解せず、普通に恋愛アプローチをしたことで、彼女との関係性をグチャグチャにしてしまっている場合 (女たちからNOや無視が何度も出されている場合) は、この口説き方と誘い方の【基本編】コンテンツだけでは解決できません。

このコンテンツよりも上位の恋愛コンテンツ = 口説き方【上級編】恋愛レシピ100 が必要になりますので、こちらのほうも時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思いますし、モテる男たちは、そもそも、苦しんで恋愛をしていません。

部署が変わってもモテる男はモテる。

そして、何度誘っても、社内の評価を落とさないものです。

イサキでした。

 

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100