恋活

【恋活】スペックが高くないのに、女たちと等身大の恋愛ができている男たちが「わかっている」ポイント。

口説く男

【恋活】スペックが高くないのに、女たちと等身大の恋愛ができている男たちが「わかっている」ポイント。

 

こんにちは。 恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛記事を書いています。

 

あなたも経験があるかと思います。

いつも彼女がいる、社内やサークルの同僚男を見たときとか、駅前にいる楽しそうなカップルを見たときに

「俺よりも、学歴・ルックス・人間性など劣っているように見えるアイツら(男たち)が、なぜ俺よりもセックスしているのか?なぜ俺よりも女に好かれているのか?わからない」と。

嫉妬とまではいかなくても、なんで?って思ったことはありませんか?

 

いつものようにコンビニ弁当を買って、1人で家に向かうとき、ふと「俺って何か、間違ってるのかなあ」と思う、疑問。

そういう週末もあるかと思います。

 

今回は、あなたよりスペックが高くないのに、女たちと等身大の恋愛ができている男たちが「わかっている」ポイント、女たちから認められ、好かれ、モテまくっている男たちが「押さえている」ポイントについて、少し書きます。

 

そもそも恋愛成功において、万能性・完全性・ストイックさはいらない。

いつも一人きりのあなたは、他人や自分に対して「一流」とか「完璧さ」とか「高い人間性」を求めていませんか?

女たちのリクエスト(高年収・高学歴・高い社会的立場)を完璧に押さえておかないと、恋愛成功できないとか、考えていませんか?

 

そして、そういう素養を兼ね備えていない人を見ると、

♂「よくそんな状態で、恋愛なんてできますね〜!」

♂「よくそんな経済状況で、結婚なんてできますね!」

と、ディスったり、ツッコミをいれていませんか?

 

他人に厳しいだけじゃなく、自分にも厳しくて、万能性とか完全性とかを求めている。

そして、一流の男になろうとしていたり、女たちが男に望んでいるような理想の男とか、理想の彼氏 = プロ彼氏になろうとして空回りしている。ムダ金・ムダ時間を使っている。

 

別コラム 【誘い方】一流の男のモノマネをしてもモテないが、普通に考えて行動すると女が応えてくれるって話 でも、少しお話しましたが、一流の男になっても、実はそれほどモテません。

一流の男になるための自分への投資に対するリターンが・・こと恋愛方面に関しては悪すぎる。

 

「一流の男になろう」っていうそれは、結局、女たちでいうところの「女子力アップ」とまるで同じ。

自己満足なだけです。

あなたを否定的に見る人が、ほんの数%減るだけで、彼女候補が増えるわけではありません。

ほんのわずかな評価のために一流の男を目指すくらいなら、今の自分の持っているもの(魅力)を活用して、モテるように努力したほうが、健全だと思います。

 

高給時計を買うなどして、ムリして高額商品を身につけても、それだけで一流になれるわけでもないですし、そもそも、あなたが一流の男かどうかだなんて、あなたの恋愛成功にあまり関係ありません。

駅前のカップルたちをよく見てください。

お子様連れの若い夫婦をよく見てください。

私やあなたとなんら変わらない、一般的な庶民の男です。それで充分なんです。

女子力を高めまくった女たちが、男たちから敬遠され相手にされないように、一流を極めたあなたが、恋愛成功を勝ち取れるものではないんです。

 

そもそも、あなたは、恋愛成功のための前提条件を、勝手に高く設定しすぎていませんか?

人しての完全性とか、高い人間性とか、高級賃貸マンションとか、高級外車に乗るとか。

すべての女から、すげえって言われる必要はありませんし、すべての女たちから、まんべんなく好かれるような万能性も必要ありません。

 

恋愛成功ってつまり、「あなた」にOKを出してくれる、あなた好みの女を見つることができれば、それだけでOKってことなんじゃないんですか?ってこと。

もっとシンプルに考えるべきだと思います。

人に迷惑をかけず、法を犯さず、普通人として社会の責任をまっとうできる程度の社会性があれば、恋愛成功は、充分すぎるほどに達成可能です。

 

あなたが自分以外の男を見たとき、「俺よりも、学歴・ルックス・人間性など劣っているように見えるアイツら(男たち)が、なぜ俺よりもセックスしているのか?なぜ俺よりも女に好かれているのか?わからない」と感じるとすれば、それは、あなた自身が、自分の恋愛成功のための前提条件を、勝手に高く設定しすぎているのだと思います。

たぶん、あなたが「下」だと感じている男たちのほうが、恋愛成功にマッチしている(合っている)

 

普通人として、社会の責任をまっとうできる程度の社会性があればいいだけなのに、ムリして高級外車を買って、ムリしてロレックスをつけて、ムリして高い旅行をプレゼントして、ムリして高級レストランでワインを飲んでいるとか。

こういうこと、していませんか?(苦笑)

がんばってセレブぶっているのに、いつも、わがままな女とばかり付き合っているようならば、完全に作戦をミスしているということです。(言葉厳しくてすいません・・・)

 

普通の感性をもった、普通に社会生活を営んでいる、普通の金銭感覚の、普通にかわいいと思える素朴な女たちと、等身大の恋がしたいのならば、あなた自身がまず、普通の感覚を取り戻してください。

人には類共の法則がありますので、あなたが普通に考えて、普通に振る舞っていないと、普通にかわいいと思える女たちは、あなたに近寄ってきません。

 

私のクライアントの中に、最近ようやくモテ出した、外車好きの社長さんがいます。

その彼が最近、もっとモテたくてセレブ御用達のベンツの高級RVを買ったんですが、速攻で売り飛ばしました。

彼曰く、

「出会える女の層が、いきなり変わった。」

「一般的な若い女たちがなぜか去って行く。24歳、OLしている彼女とは自然消滅した。」

「SNS上でも、キャバ嬢とか、おばさんとか、ビジネスパートナー募集の人たちばかり近づいてくる!!」

とのこと。

 

このクライアントは、1人でも多くの女に好まれようとしてしまって、自分が求めるターゲットを見失いかけたといえます。

  • 何をもって恋愛成功とするか?
  • ただ、不特定多数の女から言い寄られれば、嫌われなければ、それでいいのか?
  • どんな女をターゲットとして、恋愛活動、恋活をしていくつもりなのか?

そこを勘違いしなければ(間違えなければ)孤独な独り寝の夜を、つなげる必要はないと思います。

 

今日も、あなたの求めた通りの「結果」が出ている。

普通感覚で恋愛をしているカップルたちは、それほど高くないレストランや飲み屋の中で、おいしいご飯を食べて、お酒を飲んで、心から笑って人生を味わう。

キスして、セックスして、そして熟睡して、愛を味わう。

人生の「味」と言いますか、生きているー!!って実感できる、命の「味」人生の「味」を楽しむために、あなたが一流の男である必要もないし、高額商品を身につけてドヤ顔する必要もないということなんです。

 

パートナーがいない人は何かが欠落しているとか、何かが足りないとか、私はそうは思いません。

しかし、彼女が欲しいと思っているのに、ずっと1人身なら、自分の恋愛成功のための前提条件を、勝手に高く設定しすぎている傾向はあると思います。

今日のあなたの状態は、あなたが望むと望まないとに関わらず、実はあなた自身が求めた通りの「結果」が、でているのだと思います。

 

あなたが、「俺よりも、学歴・ルックス・人間性など劣っているように見えるアイツら(男たち)が、なぜ俺よりもセックスしているのか?なぜ俺よりも女に好かれているのか?わからない」というのは、実は勘違い。

そんな平凡に見える彼らこそが、恋愛成功のために、自分を「合わせこんでいる」「最適化できている」のだと思います。

女たちと等身大の恋愛ができているってことですね。

 

イサキでした。 

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット

【恋活】好きな女から紹介された仕事や不動産など、利益の「お世話」になるときの注意点。

女から利益供与

【恋活】好きな女から紹介された仕事や不動産など、利益の「お世話」になるときの注意点。

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

今回は 口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100 ユーザーさま限定記事になります。

 

ユーザーさま専用、ユーザーフォーラム上に記事をアップしておきましたので時間のあるときでも、サク読みしておいてくださいネ。

ユーザーフォーラムへのURLは、恋愛レシピ100の本書内に記載してあります。 (口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100の本書内、11ページにあるユーザーフォーラムURLとパスワードを参照してくださいね。)

 

今回の記事は、ユーザーからのご質問に対する回答 = フォーラム内の「好きな女から紹介された、仕事や不動産物件の「お世話」になるときの注意点」になります。

ユーザー限定ブログ = 一般非公開のユーザーフォーラムとは?

◆  ユーザーフォーラムは、口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100ユーザーさま限定ブログです。(一般非公開。Googleで検索しても出てきません。) 

◆ 「恋活市場に増えてきた、平成生まれ20代ゆとり世代の落とし方」「心の中の閾値(いきち)しきい値の話」「セフレ探しと本命探しは考え方も準備も違う」のように、ユーザーフォーラム限定のブログ記事もアップ中。

◆ 記事を削ったり、追加したり、修正したりして、高品質を維持している珠玉の30記事(品質維持のため、記事を新陳代謝させ、増やしません)。 

◆ 「彼氏のことをほとんど話さない女に、どうやって【ブラックライト】を当てればいいですか?」「モテない地味な女に対して、本当に【原理原則】を使ってもいいんですか?」など、ユーザーさまだからこそ出てくる具体的な質問と、私イサキの回答事例が満載。

 

多くの女たちと接点を持っていくということは、社会とのつながりが増えることになります。

恋愛レシピ100のユーザーさまからの、お問い合わせにも、

♂「狙っている女からの紹介で、不動産物件のお世話になっても問題ないか?」

♂「狙っている女の口添えで、次の転職先のお世話になっても問題ないか?」

という、リアルなサポート依頼が増えてきましたので、ユーザーフォーラム記事にしておきました。

 

  • 自分が狙っている女から利益を受けると、その後のパワーバランスはどうなるのか?
  • 女はただの橋渡し役で、別の男の利益供与を受けると、狙った女との関係性はどうなるのか?
  • 実際に恋活しているからこそ見えてくる問題点、リアルな問題点。
  • では、狙っていない女からの供与はOKかどうか?注意点は?
  • 男がモテないということの本質を、恋愛面ではなく「利益」「社会性」という面から見た場合、貧乏だから女にモテないのではなく、誰からもモテないから貧乏である という衝撃的な話。

そのあたりを「狙っている女からの利益供与の話」を軸に、いろいろまとめさせていただきました。

 

このユーザーフォーラムでは、私自身も手加減なしで書けるので楽です。

口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100 のユーザーさまは、時間のあるときにでも、サク読みしておいてください。

 

普段の冷静な文章、落ち着いた内容とはちょっと違う、恋愛カウンセラー・イサキの本気で真剣な、熱血指導。

先鋭的すぎて、読んでいて吐き気がしようと、めまいがしようと、お構いなし。手加減なし。

あなたの恋愛成功を取り戻します。

イサキでした。

 

【告知】教材-常勝モテ男 恋愛レシピ100に関する質問集を、全編リライトしました。

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット

【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・3

卒業と転勤の恋

【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・3

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛記事を書いています。

 

まもなく2月も終わります。3月・4月は異動や進学の時期。

人生における出会いと別れのシャッフルタイム直前。

なので、【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・1 、 【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・2 の補足記事を、少し書いておきます。

 

今回は、具体的なやり方、すべきことというよりは「考え方」を書きます。

 

会うは別れのはじめ。その想いを胸に未来へ行く。

あなたはこの2月、好きな女に対して何をしていましたか?

この時期は、前コラム1・2へのアクセスが急増する時期ですので、1・2の記事を読んで「3月、4月の出会いと別れのシャッフルタイム直前」にいろいろ動いて、何かしら具体的な手を打っている男たちも多いかと思います。

 

実際のところは、それさえも遅くて、半年ぐらい前から動けていたらベストだったんですけども。

最後のあがきというか、できることを徹底的にする。

あきらめずに可能性を追求する(残り時が少ないから、可能性にかけるしかない部分もどうしても出てくる)

そのためにできることを、前コラム1・2で書き出したんですが、その一方で、 なにもせず 、なにもできず、好きな女を振り向かせるためのアクションさえ知らないような、男たちもいるかと思いますが、それも「良し」だと思います。

 

恋のカタチとして、ただ静かに春を迎える(別れの時を待つ)のもアリなのではないかな?とも思っています。

プロカウンセラーらしからぬことをいいますが(笑) 別コラム 【失恋】あなたには忘れられない女っていますか?その想いを集める短い旅の話でも少し書きましたけど、好きな女と共有できた素敵な時間と言葉と秘めた想いを胸に、凛として未来へ行くのも、男の恋の形であると思います。

 

2月末の今の段階にもなって、未だ何もできず手をこまねているのが「あなたの恋愛力」のすべてならば、その自分を受けいれる(厳しいこと言ってすいません・・・)

最後のあがきで、感情的になって、見苦しく気持ちをぶつけて有終の美を汚すくらいなら、綺麗なまま「この想い」を胸に未来へ行くことも大事かと思います。

 

綺麗に去れば、同窓会で語らえる日もいずれ来るでしょうし、もし二度と会えなくなるとしても、あの女のことを好きだった時間は無駄ではないはず。

同じ職場とか、同じ職場のチームとか、同じ研究室であったとか、同じ学科であったとか。

共に重なりあっていた時間が、3月中に2つに別れる。

その時までの時間を、有効に使えなかった。 自分の想いを正しく伝えることができなかった。 でも、それも恋のカタチのひとつではないでしょうか?

 

恋愛力が高く、恋愛的な知識が豊富で、今夜も何をすべきかわかっている男たち = 女を口説く10の基本を、今夜もバリバリに使いこなして実践している男たちに向けては「綺麗に、この恋を終わらせておけ」なんて絶対に言いませんが(笑)、 3月、4月の大シャッフル大会に巻き込まれそうな「あなた」が、このタイミングで何もできずにいるとするならば、「恋の終わらせ方」とか「別れるのときの振る舞い方」とか「男の恋のたしなみ」を理解しておいたほうがよいです。

 

すべての男たちが恋愛上手になる必要もないと思っているので、何もできないなら凛としてキレイな最後を迎える男たちがいてもいい。

今回、何もできず敬遠策(けいえんさく)を取ることになった「あなた」にとって一番大事なことは、近い将来、運命だと思える女と出会えた時、今と同じように手をこまねていることだけは絶対にしないことです。

今回、何もできずに想いだけを抱いて行くことになる未来で、同じミスを絶対に繰り返さないこと。

 

こんな別れ、ツライ想いは「長い人生で1回きり充分」だと、あなた自身が思えるかどうかです。

基本的に誰も言わないと思いますけど、みーんな、3月4月に涙を呑んだ過去の経験がある。

そして、今の人生がある。

この、大シャッフル大会で苦しんでいるのは、あなただけじゃないんです。

 

繰り返しになりますが、とにかくこれを未来で繰り返さないこと。

そうでなければ、今の想いを胸に未来へいく意味がないです。

自分の短い人生、この想いを集める旅ではあるけども無駄使いすることだけは避けたいですね。

イサキでした。

 

→ 【デート】何度デートしても進展しない、女からナメられる男たち。関係性の改善方法の話。

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット

【恋活】旦那衆(だんなしゅう)の人生成功テクニック。例えば「恋愛ノート」を書き始めると恋愛がウマくいくって話。

恋愛ノート

【恋活】旦那衆(だんなしゅう)の人生成功テクニック。例えば「恋愛ノート」を書き始めると恋愛がウマくいくって話。

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛コラムを書いています。

 

先日、雑誌取材を受けていたときに、 「恋愛がウマくいくために、日常的にしたほうが良いコトって何かありますか?」 と聞かれ、ふと思い出したのが今回のテーマ = 恋愛ノート。

数年前にライブドアブログ(閉鎖済み)で書いていた「恋愛ノート」関連の内容が、今では完全に消失しているなあーと思い出しましたので、今回はこれを少し書きます。

 

メモ習慣は、旦那衆(だんなしゅう)も昔からやっている、人生成功のテクニック

恋愛ノートだなんて書いてますが、秘密めいたことなんて何もないです。

恋愛ノートって単なるメモです。 これ、ノウハウでもなんでもない。誰でも知ってるアタリマエのこと。

でも「成功のための真実」は隠されているんじゃなくて「万人の目の前にさらされている」ってことを知ってください。 宝石はどこかに隠すよりも、目の前にドンと置いて、たくさんのガラス玉に混ぜ込んで隠してしまったほうが実は目立たないってこと(苦笑)

この恋愛ノートも同じです。

 

さて本題。

例えば、私が書いている恋愛ノートの内容は

  • 女の名前(本名、ハンドルネーム、アダ名、SNS上での偽名など)
  • 写メとかあれば、あるだけすべて保存 ・職業(と、予測される月収とか借金とか)
  • 最終学歴(学校もわかれば)
  • 生年月日と実年齢(虚偽も含め)
  • 連絡先(メアド、LINE ID、携帯番号)
  • 趣味 ・備考(好きな色、喜ぶこと、食いつく話題、体調の変化、睡眠時間、好みの歯ブラシなど、細かいところまで)
  • 履歴(出会った場所、LINEの大まかな内容、デートの日時、デートの内容など)
  • SNSなどのURL ・SNSなどに出てくる彼氏ネタを、メモしておく(恋愛傾向の把握)

を、Evernote(エバーノート)上に書いています。

 

女ごとにノートを新規で起こし、追記があるたび、気づいたことがあるたびに、ゆるゆると追記していく。 あんまりガチガチにやる必要もなくて、気づいたら忘れないうちに書くようにすればいいですし、真剣に書き留めたい女とどうでもいい女とでは、書き込む熱意も内容も違って当然なので、無理なく自然体で追記していけばいいと思います。

 

PCからでも、スマホからでも、タブレットからでも、Evernoteアプリを介して、常にノートにアクセスできるので「あの子の誕生日いつだっけ? あれれ、2週間後だったワ、出張ついでにプレゼントを買っておこう」とか、無駄なく対応できますし、 音信不通ぎみの女に対してもバースデイにかこつけて「プレゼント、何がいい?」とか、メッセしたりもできます。

あえてノートに支配されることで感情的にならず恋愛アプローチができますし、何よりミスが減ります。

ノートを見て考えて、冷静に動けるようになる。

 

アセって動いて良い結果がでるなんてこと、恋愛ではありえませんから(苦笑)

人の心理なんて自分で思っている以上に一定じゃなく、かなり不安定なモノなので、自分の頭の中だけでいろいろと思案していると間違った答え・間違った行動を誘導しかねません。

人は誰かを好きになりすぎると、冷静さを失い、言葉も行動も直線的になりがち。

やり過ぎ、言い過ぎ、しつこすぎを予防できます。

 

また、ノートのタイトルを女の名前にしておくと、増えてきたときに、あとあと管理しやすいです。

検索しやすいようにタグ付けしておくと、さらに探しやすい。

 

私の場合は、誕生日を1人1人タグ付けしているので、例えば、昨日8月31日(0831)で探すと、同一の誕生日の女がズラっと出てくる。

久々にメールとかLINEすると ♀「え?誕生日、覚えててくれたんだー!!ひさびさに遊びにいかない?」 とか、よく驚かれますが、ただ恋愛ノートにメモしてだだけ。

私自身は別に覚えていません(笑)

女の数だけ関連したノートがあるということになりますが、ノート郡を基準にして「今の状況」を、自分に対していつも「見える化」してあるので、何人かの彼女と同時進行していても、混乱も忘れモノもない。

 

終わった女・別れた女・動きのない女は、サヨナラブックを作ってあるので、そこにまとめてノートブックに放り込んでおく。

今、進展中の女だけの集中対応ブックとかつくっておくと、最初のうちはわかりやすいと思います。

また、女に関するノートだけじゃなくて、

  • 自分が恋愛に関して気づいたこと
  • 繰り返している成功パターンと失敗パターン
  • 得意な女と苦手な女のパターン
  • 恋愛における自分のテーマ などを「気付きブック」とか作って、各ノートを管理しておくと、
  • 恋愛が、こうもうまくいかないのは、自分のやり方が悪いのか?自分の性格が悪いのか?
  • 恋愛が、こうもうまくいくのは、自分のやり方が良いのか?それともただ、女の性格が良いのか?

こういう部分を、冷静に見つめることができるのも恋愛ノートのメリットです。

 

恋愛成功ってそもそも、すべての男たちが同じ手順・同じプロトコルで、ゴールをしなくちゃいけないものとかいう、そういう決まったルールがない世界です。

もっと自由で、もっと差別的で、もっとドロドロしたおもしろい世界。

本当の意味での実力主義の世界。

人さまに迷惑をかけたり、法律とかの社会的なルールを違反したりするのは絶対にダメですが、それさえなければ何をしてもいい世界。

早く自分なりの勝ちあがり方・自分なりの生き残り方を早く見つけた人が勝つ。

 

60代の独身コメディアンに20代の若い彼女がいるのに、会社の部長には若い不倫相手が何人もいるのに、なぜか20代・30代の恋愛最盛期のあなたは、いつも1人きり。

社会が悪いから?女が悪いから?自分以外の何かに原因があるから? いいえ。違います。

それはあなた自身が、自分なりの勝ちあがり方を、まだ見つけていないから。 これは見つけようと意識しなくては、何年たっても見つかりません。

 

恋愛の前ではすべての男たちは平等なので、 「自分って、どういうときにウマくいくのか?どういうときに失敗するのか?」 を知るだけでも恋愛で悩むということがなくなりますし、自分を知るためにも恋愛ノートってすごく役に立ちます。

 

でも、こんなふうに「すごく役に立ちます」なんてやさしい言い方をされると、やってもやらなくても良さそうな響きに聞こえるかもしれませんが、 金・女・仕事にぜんぜん不足していない男たち、金・女・仕事を常に獲得している男たちは、何かとメモをとっているんですよーとか言われたら、あなたはちょっと気になりませんか?(笑)

 

政界・財界・芸能界・花柳界・歌舞伎界・落語界・角界などに昔からいる旦那衆(だんなしゅう)は皆、恋愛ノートをつけてます。

当然「恋愛ノート」なんていうシャレた名前なんてないですが、旦那衆(昔・現代含む)である彼らは財布は忘れても、メモだけは必ず持って飲みに行きます。

たとえ、メモ帳をもっていない日でも、レシートの裏や手のひらにメモをする。

仕事の話、儲け話、投資の話、噂の話、政治の話、そして女の話。

そんな社交の中で、おもしろそうだと思った内容を簡単に書き留めておく。そしてそれを保管しておき、ときどき見直す。

たったこれだけなんですが、これが大きな差を生みます。

 

私は恋愛カウンセラー・心理カウンセラーなのであまり専門外のことは言いたくないんですけども、恋愛ノートを書き始めて「メモ書き」に慣れてきた人が、恋愛だけじゃなく、仕事とかお金のメモを書き始めると、不思議と仕事もお金も回り出します。

それぐらい「ノートする」「メモを取る」「自分のログを取る」ということが、人のライフスタイルにおいてどれだけインパクトのあることか、少しはおわかりいただけると思います。

 

偶然、この恋愛コラムを見つけたあなたにだけは気づいてほしいので、心を鬼にしてちょっと厳しいことを言いますが、 「モテねえ」って愚痴っているあなた。女を見つける前に、女に関する情報が、そもそもないでしょう?

「金がねえ」ってぼやいているあなた。お金を貯める前に、お金に関する情報が、そもそもないでしょう?

「仕事がねえ」って絶望しているあなた。仕事を得る前に、仕事に関する情報が、そもそもないでしょう?

 

たぶん、こういうことだろう。きっと、そういうことだろう。だってそうやれって、就職課で言われたし!!とか。 自分なりの情報で、自分なりの解釈で、とりあえず外部から「うながされた」方向、勧められた内容で、なんとか全力でやってみた、モゾモゾ動いていたっていうだけではないですか?

 

社会は、本当に大切なことは明示してくれません、社会はあなたの母親でも、保護者でもないんです。お世話しなくちゃならない義理がない。 全員が成功できないし、全員が助からないようにできているので「ハッキリ言ってくれなきゃわかんないよ!!」って困っている人を、そっと置いていきます。

恋愛で苦悩している人たちと、人生で空回りしている人たちの考え方って実は同じ。だって、社会や会社に対してうまくいっていない人は、異性に対しても「ハッキリ言ってくれなきゃわかんないよ!!」って思ってるでしょ?(笑)

 

例えば、恋愛は「好きと伝えずに相手を好きにさせる」大人のゲームです。 そんなアタリマエもわからずに、ターゲットにした女に対して好き好き言いまくり、好きを伝えて好きをもらおうとしている、小学生〜中学生時代のときのような「思春期恋愛」をハタチを過ぎてもやらかしてりゃ、そりゃ、いつも恋愛苦悩しますよってこと。

 

そして、こういう正論をいうと、今の日本では正論に対してイラっとした人たちにボッコボコに叩かれる仕組みが出来上がっていますので、めんどくさくなって、誰もますます本当のことを言わなくなる。

 

これだけネットが発達しているのに、核心的なことについては、探しても探しても実はわからないってことって、案外多いですよね?

短気なクレーマーたちが、自由な言論を封殺し、真実を封殺しているからですよ。

めんどくさいから、物を知る大人たち、成功者たちは、口をつぐんで何も言わないんです(苦笑)

 

就職で苦悩している大学生の空回りも、考え方が同じ。 不採用に対して「ハッキリ言ってくれなきゃ、なんで不採用なのかわかんないよ!!」って思ってる。これも女にアプローチしたときに喰らう、NOと無視と全く同じで、理由なんて言えるわけないだろうって話。

 

就職採用過程って「俺ってすごいんですよ、御社の戦力になれるんですよ」っていう猛アピールするだけではなくて、お見合いのように「これからお互い、いっしょに仕事をしていけるのか?付き合っていけるのか?」を見極める場。

そんなにすごい人物ならウチの会社に来る必要ないよね、自分で何かやってねって、私なら思いますが(笑)

 

つまり、自分らがお互いに、合うか?合わないか?という大前提となる基準(それも感情的な一線)が、人生・恋愛・仕事を問わず、すべての人に24時間当てはめられている。

こんなに君の事が好きだから、だから付きあおうとか、自分の能力がハイスペックなんだから、だから俺を採用してくださいという考え方がそもそも間違っている。

 

それよりもお互いに、合うの?合わないの? って話がしたいんです。社会も女も。あなたに対して。

実は驚くほど、こういう判断でいろんな事が決められているんです。

 

カウンセラー業をしていても同じです。 俺は客やぞ!!という横暴な問い合わせをしてくる方に対して、所作(しょさ)を説き、お断りさせていただくことも多いです。

そうとは思っていなかったお問い合わせ者から、捨てぜりふを言われることなんて日常茶飯事。

女たちが、男からのアプローチを無視したり、NOを出す理由と同じ。

 

そこには、理由らしい理由なんて実はない。 自分のスペックとか能力とか立場とかを元にして、何事も「押しこんでくる」感覚の人はすごく多いですが、合否判断は「そういうことじゃない」ってこと。

社会や恋愛の裏方部分では、そういう都合で動いていない。

 

点数順に上から合格ラインまで採用!とかいう、受験戦争の感覚を捨ててください。

大人の世界はもっとアナログ。人と人なんです。

 

実はたくさんの男たちが「自分は知らされていない」という状態にいることを知らないまま、生活しています。

実はたくさんの男たちが「気づかされていない」という状態であることに気づかないまま、生活しています。

それなのに、このひと夏で、口座がパンクするほど、たくさんのお金を稼いだ男たちが、大勢います。

このひと夏で、新しく10個の事業展開を開始させた男たちが、大勢います。

このひと夏で、チンポがちぎれそうになるほど、たくさんの美女を抱いた男たちが、大勢います。

 

彼らは誰かに教えられて「うわ、俺は何も知らないワ」という状態を脱したわけではないですし、彼らは誰かに教えられて「俺って何も気づいていないじゃん」という、閉塞した状態に気づけたわけではないんです。

 

きっかけは、恋愛カウンセラーの私があげました。彼らは、自ら気づいただけ。

そんな彼らも 女を口説く10の基本を知り、今日も、狙った女に毎日使っている「常勝モテ男 恋愛レシピ100」のヘビーユーザーです。

私は恋愛カウンセラー・心理カウンセラーですから専門外のことは一文も書きませんし、めんどくさいので恋愛以外のことを教えるつもりもありませんが、モテる男たちはちゃんと「わかっている」「気づける」ということ。

恋愛成功も、一般的な成功も、実はベースとなる考え方はほとんど同じですからね(笑)

 

別記事【男の恋愛思考】モテない男たちは女の反応を待つ。モテる男たちは自分で仮説を立て、女にアプローチするでも少し触れましたけども、モテる男たちが、恋も仕事も両方できる所以(ゆえん)です。

 

もしあなたが、この大切なゴールを見失っていて、女からNOや無視が何度も出されている場合。

世界はすごくアナログであると気づかず、スペックや能力勝負で女にアプローチしすぎて、女からNOや無視が何度も出されている場合。

今の恋愛苦境をなんとかしたいと考えてる場合は、この恋愛コラムよりも上位の恋愛コンテンツ = 女を口説く10の基本が必要になりますので、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思います。

イサキでした。

 

→ 【お知らせ/告知】あなた自身も知らない本当の自分=エニアグラム診断、恋愛心理傾向 9パターンのお話。

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット