【男の社内恋愛学】あなたに対する男としての低い評価と、その発信者の正体の話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ひとりきりの男たち

【男の社内恋愛学】あなたに対する男としての低い評価と、その発信者の正体の話。

 

こんにちは。 恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛記事を書いています。

 

社内やサークル内で、恋愛アプローチがうまくいかない「すべての男たち」に、ちょっと確認していただきたいことがありますので、少し書きます。

あなたの恋愛トラブルを知り得たことが元で、あなたを徹底的に腐す、下げることに熱心な人たちが、近くにいませんか?という話です。

 

組織やグループ内でのあなたの評価と、悪評の発信者。

私が恋愛アドバイスをしている時や、クライアントからの質問メールを読んでいるときに、常に気にかけていることがあります。

  • それって本当に、恋愛の悩みなのか?
  • それって本当に、その本人に非があるのか?(できていないのか?ミスがあるのか?)
  • それって本当に、努力不足なのか?

ということ。

実は、そのクライアントに対して周囲からの悪い評価などがあり、悪意ある発信者がいるため、恋愛アプローチ以前に人間関係がうまく成立していないのではないか?

そこが原因で、恋愛アプローチがうまく進んでいないのではないか?

ということです。

 

集団を作らない、グループを作らない我々男は、基本的に1人で恋愛をします。あまり周囲に相談しない。

1人で悩み、1人で模索する。

なので、恋愛のお悩みをぶつけてくる男たちの多くは「恋愛」にのみスポットを当てて、恋愛のことだけを考えていることが多いです。

 

自分と、自分が好きな女=自分の狙っている女との「2人の間のこと」しか見えず、周囲から自分がどう見られているか?自分は組織の中で、今、どのような評価になっているのか?

あまり気づかないし、そんなことは恋愛とは別問題だと思っている。

 

「恋愛問題なんだから、恋愛のことでしょ?」と、つい思いがちなんですが、あなたのデートの誘いやアプローチが上手くいかない原因の1つとして、組織やサークル内における、あなたの評価・人物評価が低すぎるということも、往々にしてあります。

 

とりあえず、あなたが社内のA子さんに声をかけていること、デートに誘っていることは、女たちは全員知っているし、上長たちの一部にも情報がいっているということぐらいは、認識していますか?

前記事 【男の社内恋愛学】仕事縛り(しばり)を理解する でもお話しましたが、組織やグループ内にいる人間は、あなた1人ではない。

自分の欲望優先の考え方は通用しない、目立った動きをすると反感を買う、自由には動けないということ。

 

ここ最近の、タレントやアイドルの恋愛トラブル報道、そしてネットにおける炎上ぶりとか見ていておわかりのように、人の恋愛トラブルは「ごちそう」感覚になっています。

関係のない人まで、おかしな噂やゴシップをまき散らす。

自分に直接関係ないことなのに、なんでそこまでヒートアップできるのか?は謎ですが、徹底的に叩き、徹底的にディスるタイプの人が、ある一定数確実に存在します。(社会全体でも、社内でも、サークル内でも)

 

実のところ、あなたが狙っている「あの女」が、あなたの誘いを無礼なまでに断り続ける一番の理由 は、組織ぐるみで、あなたが嫌われているからかもしれません。

女たちは、周囲と強調し、周囲から自分の評価をオトしたくないから、嫌いな上司にも社交辞令で接するものです。

それなのに社交辞令さえない = あなたの誘いを無礼なまでに断り続けるということは

  • 周囲に対するあなたへの評価を下げ終わっている
  • あなたの低い評価は、組織全体に伝わっている

と言えます。

 

そう。

多くの場合、あなたに対する悪評の発信者は、あなたが誘っている女、狙っている女本人である可能性もあります。

もしくは、彼女の同僚など、グループの仲間とか。

 

でも原因はあなたにあるので、逆恨みはダメです(苦笑)

彼女をそうさせたのは、間違った恋愛アプローチを繰り返したあなた自身。

自分の心の中の好きを抑えきれずに、圧力をかけ続けるみたいな恋愛アプローチをひたすら女に繰り返した、あなた自身が原因だからです。

女はその反撃をしているだけ。

あなたからの圧力をかわしたいだけ。

あなたから、逃げたいだけなんです。

 

あなたが狙っている「あの女」が、あなたの誘いを無礼なまでに断り続ける一番の理由 は、あなたをどれほどぞんざいに扱っても、冷酷に扱っても、自分自身が組織やグループの人たちから評価をオトすことが、絶対にないということを女本人は知っているから。

つまり、あなた1人だけが知らないだけで、あなたはいつのまにか、嫌われ者・評価の低い男に成り下がっている可能性がある。

こうなってくると「恋愛問題なんだから、恋愛のことでしょ?」と思い込んでいるあなた自身の1人相撲です。

すでに、問題は別のところでおきています。

 

ここまでこじれると、勢いとか肌感だけを信じて、恋愛するのはよくないですね。

男の恋愛成功における考え方をちゃんと踏まえた上で、相手にプレッシャーとならないように自分の真剣さであったり、魅力を創出して、あなた自身を正しく伝えていく必要があります。

 

もしあなたが、恋愛にばかり着目し、女からNOや無視が何度も出されている場合。

もしかしたら、恋愛アプローチを何度もミスっていることで、組織やグループ内で評価を落としているかもしれない場合。

この恋愛コラムよりも上位の恋愛コンテンツ = 口説き方【基本編】が必要になりますので、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、なんでこんなに、自分だけが彼女からガチ無視されるのかわからない!!という段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思います。

 

好きを伝えることがそんなに悪いことなのか?と、我々男は考えがちなんですが、女たちにすれば、好きでもない男からの好意の表明って、ただのトラブル感覚です。

女に対して間違った恋愛アプローチを繰り返すと、その圧力がウザくて、キモくて、あなたからのトラブルを解消したくて、あなたを組織的にツブそうとして、仲間集め、賛同者集めをします。

 

大人の恋愛ですからね(苦笑)

女に拒絶反応を起こさせない恋愛アプローチが、必要だと思います。

自分の中の「好き」という感情を、女に押し込むことが恋愛ではありません。

 

あなたに対する男としての低い評価って、本当にありませんか?

そういう発信者、1人もいませんか?

 

イサキでした。

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。