【デート】恋の脈のありなしを探す男を、20代女子たちはどう見ているかって話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
20代女子

【デート】恋の脈のありなしを探す男を、20代女子たちはどう見ているかって話。

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛記事を書いています。

今回は、脈のあるなしを真っ先に探す男を、20代女子たち・それ以上のお姉様方は、いったいどう見ているか?を、少し書きます。

 

好きだから? それとも、簡単にオトせそうだから?

好きな女が自分のことをどう思っているのか? 脈はあるのか?ないのか?どちらなのか? 恋に悩む男であれば「俺のことを、どう思ってるのだろうか?」と、誰しも脈のあるなしが気になるかと思います。

でも、ちょっとだけ冷静になって考えて欲しいのが、

  • 脈がなければあきらめるのか?あっさり次の女を捜すのか?
  • 脈があるとはつまり、簡単に落とせそうな女、セックスまで手こずらなさそうな女だから、アプローチするのか?

ということです。

 

脈がないと知って、さっさと退散する男、さっさと去って行く男を見て、恋愛適齢期の20代女子たちは「弱い」と判断します。

ましてや、それ以上のお姉様方であれば、自分のプライドが大事な男・自分が傷つきたくなくてさっさと逃げていく男など、眼中にないでしょう。

女からNOや無視を出されて感情的になって、自分をフッた女をわざと無視したり、口をきかなくなる男たちも多いですが、その多くが「あると思っていた脈ありの目算が外れた」ためです。

女たちは、さっさと去って行く男にも「弱い」と感じますが、感情的になる男にも同じく「弱い」と感じます。 安定感ねえなあ・・って。

 

つまり、脈のあるなしを基準に恋愛することが、本当に「恋愛なんですか?」という話です。

少なくとも、モテている男たち・恋愛成功している男たちは、このような恋愛はしていません。

女からの、自分に対する脈あり・脈なしに関係なく、男が男の恋愛成功のためにしなくてはいけないことを、毎日、粛々(しゅくしゅく)とこなしています。

脈のあるなしを基準に恋愛するなんて、ただ、ヤリやすい女・つきあいやすい女・簡単な女を捜しているだけじゃないんですか?ということ。(言葉きつくてすいません・・汗)

女たちには、これが手に取るようにわかります。

 

もちろん、女にアプローチしにくい時代であるというのは、すごくわかります。

今、日本史上最高レベルの「女アゲ」「男サゲ」の時代ですからね(苦笑) 女たちの意にそぐわない行為をしようものなら「セクハラ」「女性人権」を盾に、社会から男が抹殺されるのはすごく簡単なことです。

 

例えば社内で「あいつ、派遣の○○さんに、しつこく迫っているらしいぜ!!」なんて噂にでもなれば、人事から呼び出しと警告が出されるのも時間の問題です。

10年前には考えられなかったことですが、今や「恋愛という個人の問題に、会社や社会がクチを出すな」という時代ではもうないんです。

社内恋愛がこじれた結果、会社内で注意や警告を出されるというケースが急増しています。

今までこんなことで人事や上長から指摘を受けたことないのに・・・という男性陣が増えています。

何かトラブルが起きてからでは遅いから、関連部署もサクサク対応するようになっている。

 

20代、30代の男たちが感情的に犯す、悲惨なストーカー犯罪のせいで「男は何をしでかすかわからない生き物だ」というレッテル・疑惑を、会社も(社会も)誰しも持っているということですね。

これが今の、平成日本の真実です。

 

こんな風潮の中ではなかなか、強引な恋愛アプローチなんでできない。積極的すぎる恋愛アプローチなんてできない。

「恋愛に興味がない」「女には興味がない」という斜に構えた立ち位置にいないと、いざというとき自分の身が守れませんよね。

こんな雰囲気・男は危ない性であるという社会風潮の中で、あきらかに脈もない女にアプローチするなんて、ナンパやストーカーと変わらない!!俺にはムリだ!!と思ってしまう男たちも多いかと思います。

 

なので、女の心の中の「脈アリポイントを探したい」って思う、この心理=防衛本能を否定するつもりはないです。 たぶん本能に近いと思います。

脈のあるなしを基準に恋愛するなんて「ただ、ヤリやすい女・つきあいやすい女・簡単な女を捜しているだけじゃないんですか?」と言われてもこまるはず。

自分の身を守るために、つい、あの女は脈ありか?脈なしか?と気にしてしまいますからね。

 

でも女たちは、この状況を正しく把握していません。 というのも、男たちの立ち位置など最初から知ったことではなく「男は苦しんであたりまえ」「苦労してあたりまえ」「あたしらのほうがよっぽど大変!!」と思っていますので、

  •  女からの脈ありポイントを探している男は、そもそも恋や愛に興味がない
  • 女からの脈ありポイントを探している男は、セックスしか見ていない
  • 女からの脈ありポイントを探している男は、女を下に見ている男だ

と、普通に思っています。

真剣にまじめに恋愛しようとする姿勢があれば、女からの脈のありなしなんて関係ないというのが、恋愛の基本なので ♀「脈なしだったら、手こずりそうなら、あたしからさっと興味なくすんでしょ?」 ♀「脈なしで、あたしと付き合うのがムリそうってわかったら、次に行くんでしょ?」 ♀「じゃあ、穴さえあれば、あたしじゃなくてもいいってことじゃん。二度とくんな!!チンカス!!」 ♀「あっち行け!ヤリチン!」 って、女は一方的にレッテルを貼ってくる。

マジメな男たちほど、身動きとれない世の中です。会社や社会は「男」というだけでなにやら危険視してくるし、女は男の「真剣さ」とか「安定感」を見ようとする。 まさに板挟み(いたばさみ)。

 

いったいどう対応したらいいのか??って感じですよね(苦笑) このあたりの動き方、アプローチの仕方、振る舞い方は 口説き方【上級編】常勝モテ男‐恋愛レシピ100 のユーザーたちがウマいです。

 

女たちに何のプレッシャーも感じさせず、女にスルスルとアプローチしている。 こんな「女アゲ」「男サゲ」の時代だからこそ、女からの脈のあるなし・NOや無視に関係なく、男が男の恋愛において、やらなくてはいけないことがたくさんあります。

 

もし、すでにあなたが、女からNOや無視が何度も出されている場合は、この恋愛コラムよりも上位の恋愛コンテンツ = 女を口説く10の基本が必要になりますので、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいね。

 

苦しんで恋愛をしている、悩んで恋愛をしている、デートに誘い出せず苦悩している段階で、あなたの恋愛アプローチは「何か」が確実に間違っていると思います。

モテる男たちは狙った女をオトすために、今日も効果的に動いています。

イサキでした。

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。