【女心】顔・年収・性格・センス・価値観が合っても、女にフラれ続ける男たち。女たちが選ぶ「男の条件」その本質の話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
選ばれる男の条件

【女心】顔・年収・性格・センス・価値観が合っても、女にフラれ続ける男たち。女たちが選ぶ「男の条件」その本質の話。

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛コラムを書いています。

今回は、顔・年収・性格・ファッションがOKでもフラれ続ける男たちについて、女たちが選ぶ男の条件、その「本質の話」を、少しだけします。 

 

女が望む条件を100%満たして「プロ彼氏」になっても、女はオチない。

顔・年収・性格・センス・価値観が合っても、女にフラれ続ける男たちがいるのはなぜか?

まずは、女性誌や女性サイトで語られる「男の条件」「理想の男性像」というのアンケート結果に、男女ともめちゃくちゃ惑わされているんですよーという、話をします。

あなたも1度は目にしたことがあるかと思うのですが、女性誌や女性向けのサイトなどを読んでいると「彼氏や、将来の夫の条件」として、いろんな、女からの条件、リクエスト内容が書かれています。 同じようなことばかり書かれているので(汗)すでに耳タコ状態だと思うのですが、以下に書きだすと

 

<容姿・見た目>

  •  かっこいい、体つきがいい、優しさがある。
  • 顔、性格が良い、スタイルが並以上。
  •  顔、優しい、センスが良い男。
  • 身長が自分より上、年齢(年上)が自分より上、顔が好み。
  • 見た目が自分の好きなタイプ、マメさがある、優しさがある。

 

<仕事・立場・年収>

  • 一部上場企業の正社員の人。
  • 小さくても役職を任されている人。
  •  自分の担当業務がある人。雑用係とかNG。
  • 派遣社員、フリーター、無職じゃない人。
  • 賞与があること。年収450万円〜600万円以上が理想。
  • 上司や同僚とうまく人間関係が築けていること。
  • 社内恋愛をしようとしない人。仕事に打ち込める人。

 

<明るさ・楽しさ>

  • 明るい性格、楽しい性格、優しい性格。
  • 愛情にあふれている、優しさがある、ユーモアがある。
  • 楽しい、話上手、背が高い。
  • 楽しい、癒やされる、幸せを感じれる。
  • 一緒にいて楽しい人、自分を応援してくれる人、精神的に自立している人。

 

<価値観の一致>

  • 価値観の一致、金銭感覚の一致、フットワークの良さがある。
  • 価値観が合う、空気感が合う、気が合う。
  • 価値観があう、味覚があう、生活サイクルがあう。
  • 趣味が似ている、一緒にいて楽しい、結婚してもいいと思える人。

 

<デート>

  • デートは楽しさ一番!
  • 経済力があり、イベント力がある、やさしさがある。
  • わがままを聞いてくれる人。
  • 優しい、一緒にいて楽しい、ドキドキできる人。
  • 異性として魅力を感じる、一緒にいて楽ができる人、信頼できる人。

 

<やさしさ、穏やかさ>

  • 思いやりと、楽しさと、安らぎが感じられる人。
  • 性格が穏やかで、価値観が合って、思いやりのある人。
  • 優しい人、愛情がある人、安心できる人。
  • 素直さ、誠実さ、男らしい人。
  • 思いやりがある、私を大事にしてくれる、裏表がない男。

 

<落ち着く、ラク>

  • いっしょにいると落ち着く、尊敬できる人、甘えさせてくれる人。
  • 一緒にいて疲れない人。
  • べったりしたがらない、過干渉してこない人。
  • 一緒にいて落ち着くこと、性格、相性が合っている男。

などなど。

こんな感じですね。これぐらいは出てくる(もっとあると思います)。

そして、恋愛に苦戦している男たちは、藁(わら)にもすがる思いで、これら女からの条件・リクエストを1つでも多く満たそうと、もがく。 苦悩する。

金と時間を投資する。

こういう男たちが、今、ホント多いです。

 

残念ながら、女が望む条件を100%満たしても、実は、その女はオトせません。

女たちから見て、完璧な男=プロ彼氏になれたとしても、あなたが好きな女=狙っている女をオトせません。

条件を満たした異性を見つけようと「人材探し」をすることと、

♀「うわ、めっちゃ好き!」

♀「●●くん(あなた)と出会ったことは、私にとって交通事故レベルのできごとww」

と、心を掴まれるような異性を見つけることは、完全に別問題だからです。

 

女がリクエストや条件を男に提示しているということは、実は、その男のことが好きではないし、ハードルを越えさせることでしか男を判断できない女です。

おとぎ話の話ですが、求婚してきた5人の皇子に、かぐや姫が課した「仏の御石の鉢」「蓬莱の玉の枝」「火鼠の裘」「龍の首の珠」「燕の産んだ子安貝」の条件。

こんな難題をふっかけて、男たちを試すかぐや姫ですが、一つだけ絶対に確かなことは、かぐや姫は「誰も好きではなかった」ってことです。

話の中では、苦闘の末、求婚者の皇子たち全員が失敗しましたが、仮に成功した皇子がいても、かぐや姫とは結ばれなかったでしょう。

条件を求められるということは、つまり 好かれていない ってコトの証明ですからネ。

 

女のリクエストを真に受けて、王子様気取りで夢を叶えてあげよう、条件を満たしてこようと無駄な努力をした男は、恋の引き立て役で終わる。

誰よりも汗をかき、血なまこになって条件達成のために努力している間、女の近くで女の心を揺らしていた別の男が、この女をゲットする。

  • 努力するポイントを間違わなかった男。
  • 女をオトすという本質を、女の言葉に惑わされることなく取り組めた男。

その男だけが、女の心をつかめます。

条件を揃えるなんて女々しいゲームは無視して、ドンドン心に近づいてくる男だけが、女をオトすことができます。

 

でも、こんな記事をまとめると、自分にコンプレックスがある男たちや、自分に自信がない男たち、自分の条件は短所だらけで、どうしようもないんだよ!条件がガチで大事なんだよ!だからもうダメなんだよ!とか、感じる人もいるかと思います。

でもそれは、大きな勘違いです。

女たちは男の「何」を見て、男の短所だと感じるのか?

女たちはコンプレックスを抱える男たちの「どこ」を見て、男の短所だと感じるのか?

女たちは、あなた自身が気にしている「男のコンプレックス部分そのもの」は、そんなに見ていません。

だって 1度見ればわかりますし(苦笑)

 

実は、女たちは、そんな「表面的な部分」を見て、コンプレックス男にダメ出ししているわけではないんです。

このあたりは、別記事 【彼女の作り方-13】コンプレックスのある男たちを見るとき、女たちが「重要視」している部分 でまとめておきましたので、時間のあるときにでもサク読みしておいてくださいネ。

 

人は誰しも「24時間」という時間だけは平等です。

この時間を、女たちの言う条件やリクエストを叶えるため、いわゆる「プロ彼氏」になるための自分磨きのため、無駄に使ってしまうのか?

女の心を揺らして、オトして、抱くために戦略的かつ、有効に使うのか? 時間をどう使うか?

で、あなたの未来が変わってきます。

 

繰り返しになりますが、女が望む条件を100% 満たしても女はオチない。

さらに追加のリクエストを呑んでも、女はオチない。 さらにさらに、女のわがままを聞きまくって、奴隷のごとく女に尽くして配慮して、あなた自身が恥をさらし、トラウマになりそうなほどツラい試練を越えても、女はあなたのモノにはならない。

女に合わせず、女の望む条件を無視し、女のリクエストを突き破って、女の心を鷲掴み(わしずかみ)した男だけが、あなたが好きな女・あなたが狙っている女を抱けます。

イサキでした。

 

【恋活】孤独やさみしさと無縁なモテる男たちのリズム=夏の終わりの過ごし方と秋冬準備の話。

 

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。