【誘い方】出会ってすぐ、モテない男たちは女の体ばかり見る。モテる男たちは女の心ばかり見る→女たちはこれに反応する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
女の視線

【誘い方】出会ってすぐ、モテない男たちは女の体ばかり見る。モテる男たちは女の心ばかり見る→女たちはこれに反応する。

 

こんにちは。

恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛コラムを書いています。

 

4月は、社内もサークルも評価大会

春。出会いの季節。

今週末あたり、会社でも大学のサークルでも、新人さんを歓迎する飲み会とか、パーティとかが、あるんじゃないかと思います。

男同士でも

♂「総務に入ってきたあの子、かわいいなあ」

とか、出会いの話題が尽きないかと思いますが、実は、女同士でもまったく同じなんです。

♀「営業課のあの人、素敵ですよね♪」

♀「技術部の主任、新人教育のときの説明、めちゃくちゃわかりやすくて、やさしかったー(ハート)」

♀「軽音部の副部長、初心者のあたしに、やさしくギターを教えてくれたの!もうメロメロッ」(大学のサークルにて)

とか、男たちよりも女たちのほうが、熱く真剣に、男ネタで「もちきり」になっています。

なので、我々男は歓迎会の場で本気を出して、キリっ!!と、いいところ見せようとしてもムダ。

 

女たちは、歓迎会が始まる前に、社内やサークル内で、すでに男たちの評価を下し終わっている。

女たち同士で、情報共有し終わっています。

♀「聞いて聞いて!あの人、すごく素敵なのー♪」 ♀「あの人、ちょっとキモいから、みんなも気をつけてね」 ♀「◯◯担当の、ちょっとイケメンの男、実は超ナルシストでキモイから注意!!」 ♀「先輩から聞いたけど、◯◯さん♂と、〇〇さん♀って、3月まで結婚前提で付き合ってたんだって!」

好きな男に関しては、他の女とかぶりたくないから、ガチで情報共有。

情報量の豊富さで女友達をリードしたいから「変な男は避けたほうがイイ」的に、ウソもウワサも情報共有。

4月も始まって2週間もすれば、我々男たちは、女たちから「丸剥き」にされ、イメージは地に落ちています(笑)

 

歓迎会などで、女のとなりに席をゲットしても、少しずつ距離を置かれ、社交辞令だけで対応され、しまいには席を移られてしまうような男たちは、キモイ、怖いって勘違いされていて、警戒されているんです。

その女だけじゃなく、他の女たちにも。

この違いはいったい何なのか? 女たちが「素」で接するのは、いったいどういう男たちなのか? 「※ イケメンに限る」とかじゃなく、きちんと、お話したいと思います。

 

モテない男は女の体ばかり見る、モテる男は女の心ばかり見る。

社内やサークル内で ♀「あの人キモイから、みんな気をつけてね」と女たちが情報共有して警戒する男たち、キモイって言われている男たちは、決まって女の体ばかり見ています。

  • 面と向かって話をしているのに、視線はなぜか、女の胸にいっている男
  • データーのまとめ方を教えているとき、新人女がデータを入力しているパソコン画面をチェックするんじゃなく、女の後ろ髪を、至近距離からずっと見ている男

まあ、女たちだけじゃなく、周囲の男たちからもバレバレの振る舞いなんですが、女の体をじっと見ている男って客観的に見ても・・・かなりヤバい。 人間性の問題。

イケメンであるとか、ツラの良さはまったく関係ない。怖い。

 

偶然、同僚男がそんな振る舞いをしていたら、人のふり見て我がふり直す= ♂「俺も絶対に気をつけよ・・・(汗)」ってなります。

でも、モテない男たちは「ここ」がニブい。

周囲からどういう風に見られているかが、わからない。

第三者からの眼に対する警戒感がない。

俺は俺。周囲の眼など気にしないという気質。 だからキモイと思われるようなことを、無意識で毎日やってしまっている。

 

一方、モテる男たちは、女がEカップとかDカップの社内最胸の持ち主だったとしても ♂「ぬぅ、デ、デケェ・・・」とは思いつつ、絶対に胸を見ない。

♂「この子、胸の大きさにコンプレックスとかあるんだろうな・・・」

♂「ほとんど男が、この子の胸を見ながら話とかしちゃうんだろうなあ、イヤだろうなあ」

て、女の心を見る。胸を見ない。心ばかり見ようとする。

だから自然に、女の眼や表情を見ようとする。

 

女には「あ、この人、あたしの胸を見ない男だ」と、一発でわかる。

仕事を教えているとき、一台のパソコンを女と一緒に見なくちゃいけないとか、どうしても女と至近距離で仕事をしなくちゃならないときは、必要に応じて(避けるとかではなく)、自然に距離を取ってあげる。

女が、あなたとの距離の近さをイヤだと思っていなくても、不必要なまでに距離を詰めない。

なにより周囲の女たちの眼もある。

♂「俺という男が周りからどう思われてもいいが、新人女に変なウワサが立ったらイカンよな」と、気を遣ってあげる。 女には「あ、この人、女だからと、やたら近づいてくる男じゃないんだ」と、一発でわかる。

 

でも、最近の新人さんたちは、ゆとり教育のせいか、自分のハート中心・テンション絶対・やりがい重視で物事を観る(みる)クセがついているので、ここまでの対人センサーはないかなと思います。

なので、一番気にしたいのは、新人女じゃなく、23歳〜28歳の恋愛適齢期、結婚適齢期の女たち、ずっといっしょにいる既存のメンバー。

 

入社2年目以降の女たちは、あなたの視線・あなたと新人女との接し方を、ガチ見している。(好意ではなく警戒・評価するという意味で)。

入社2年目以降の女たちであれば、あなたの良いところを見つけても、褒めたり、良い部分の情報共有は絶対にしない。あなたの良さはなかなか女たちに伝播していかない。

 

でも、悪いポイントを見つけたとたん ♀「あの人キモイから、みんな気をつけてね」って、先輩女として、責任を持って新人女たちに情報共有する。

出会ってすぐは30点だったのに、2週間たった今では95点とか言い出すのは、決まって男。(女の社交辞令を、自分に対する好意と勘違いしてヒートアップ) 一方、出会ってすぐは90点だったのに、2週間たった今では5点とか言い出すのは、決まって女です。(どれほどやさしくされても、女はしっかり男の本質を見ています)

 

別コラム 【女心】あの男はアレがダメ!この男はコレがダメ!女は男を見直さない。男を選別する20代女たちを口説く基本戦略でもお話しましたが、女は「減点」しかしません。

女は男を見直さない。基本的に、男にダメ出しをするだけ。

女の心を見るのはめんどくさいので、女の顔や体から見て、好きか嫌いか決める男って多いと思うのですが、女たちには、そんな男たちのホンネはバレています。

 

女たちは、あなたの視線と、視線の先を(好意ではなく警戒するという意味で)、すごくすごく見ていますから(笑)

♀「この人、また、わたしの胸を見てる・・・キモっ(汗)」 歓迎会などで、女のとなりに席をゲットしても、ずっと社交辞令だけで対応されてしまう男は、キモイ、怖いって思われていて、警戒されまくっているんです。

 

あなたも明日から、社内やサークル内で、他の男たちを見てみてください。

モテない男たちは女の体ばかり見ているのに、モテる男たちは女の心ばかり見て、接しています。

ツラの良さなんか、ホント最初だけのもの。

恋愛フィールドにおいて、イケメンであるということは、恋愛成功の本質ではないんです。

イケメンなんて、周囲の人たちが思っている以上に、孤独です。

 

女の心を見る前に、女の体に視線を落としまくっている場合、女からすでに避けられまくっていると思います。

新人女だけじゃなく、女に対してどうやってアプローチをすればいいかわからない場合は、恋愛初心者向けコンテンツ= 彼女の作り方 一覧ページから、ピンときた項目を選んで、サク読みしておいてくださいネ。

イサキでした。

 

【誘い方】モテない男たちは女の反応を待つ。モテる男たちは自分で仮説を立て、女にアプローチする。

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。