【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
卒業と転勤の恋

【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・1

 

こんにちは。 恋愛カウンセラー ・イサキです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

リアルで出会いがない男たちや、狙った女に向けて逆転・挽回プロセス中の男たちに対する一助とすべく、恋愛記事を書いています。

 

まもなく2月も終わります。 人生における出会いと別れのシャッフルタイム直前なので、関連した内容を少し書きます。

 

人間関係、大シャッフルタイム直前

2月といえば、今年度「最後」の平常運転月間。 3月に入れば、転勤、就職、異動、入学など、出会いと別れが交錯し乱戦状態に突入。4月の新生活に向けて人間関係がシャッフルされる直前月間です。

 

2月までできていた「これからの話」とか、2月までできていた「落ち着いた恋愛攻略」ができなくなります。いきなり風雲急を告げます。

これからの未来のプランが崩壊し、春から先の予定の話などできなくなる可能性が大です。

辞令などは2月末から3月半ばぐらいまで乱れ飛びます。(8月〜10月も危ない) さて。どうするか? ショックを受けている場合ではない。やらねばならぬことがたくさんあります。

 

今、彼女がいる男(あなた)の場合

自分が異動であっても、彼女が異動であっても同じことなのですが、4月からどうするか?を徹底的に先読みして準備を怠らないようにします。

安心して遠距離恋愛できるように準備をします。

せっかく出会えた女です。全力で自然消滅を防ぎます。

 

まずなにより連絡体制の確保、ルートの確保。遠距離恋愛になるのであればお互いのルールづくり。

これらを2月のうちにやっておきます。

3月のバタバタ期や、4月の異動後ではなかなか落ち着いてできない。

 

例えば、連絡体制の確保とは、すでに知っている電話やLINE以外のSNSアカウントの共有、移動先の住所、電話番号など、現状でわかる範囲の情報を共有しておきます。

Twitterなど返信不要なアカウントの共有が気楽でいいですね。

4月の社会人・大学生はめちゃくちゃ忙しいです。

こういう連絡そのものが負担にならないよう、気をつけたいです。

 

また、ルートの確保とは、乗り換え案内アプリや地図アプリで交通機関や道路の確認をする。

そして2月のうちに、2人で実際に行ってみる。

人は、一度も行ったことがない道、行ったことがない街にはなかなか行けないものです。

もし可能であれば2月中に、デートを兼ねて(2人での小旅行を兼ねて)異動先の街を見て歩くことをおすすめします。

 

そしてトドメは、遠距離恋愛、中距離恋愛のお互いのルールを作る。

  • 誤解が生じたときは必ず確認をする。会って話す。会って決める。
  • こじれるような重い話を離れた状態でしない。LINEでしない。 必ず会って話す。会って決める。
  • そして、時間が取れなかったり疲れていれば、無理して会おうとしない、
  • 会いに行く時の交通費の出し方

など。

お互いのルールを事前に話し会う。 ここまでできていれば、4月からもある程度安心していられるハズ。 それでも心配なら、いっしょに連れていけって話ですが(笑)

 

今、アプローチ中の女がいる男(あなた)の場合

今、アプローチ中の女がいる男、好きな女がいる男の場合「オマエのことがやっぱり好きあああああ!!」って、カミングアウトしてスッキリする のもいいかもしれないですが(笑)仮に私なら4月からの体制作りを徹底的にします。

 

そりゃ、当然、自分の女じゃないのでできることは少ないです。

社会人であれば異動など日常茶飯事なので、こういう状態になる前に手を打てなかった自分の甲斐性のなさが原因。

でも、それでも、恋愛フィールドで勝つべくして勝つモテる男たちは 最後の瞬間まで可能性を追求し、戦います。 あきらめません。

 

偉そうなことを言っていますが、我々男という生き物は心の中に想いを留めておけないものです。

自分の体内から宇宙に向けてイロイロ出すのが(笑)好きな単純生物。

想いだって、カミングアウトしたほうがどれだけラクか、私やモテる男たち自身も、徹底的に知り尽くしている。

でも言わない。言えない。絶対に好きな女を諦めない。

モテる男たちは無謀な特攻攻撃は、絶対にしない。

 

それでも言いたいならどうぞ。あなたの恋です。あなたの自由です。

 

アプローチ中の女がいる男(あなた)の異動は、敗戦処理が大事

敗戦処理なんていうと何かに負けたみたいな感じになるんですが、違います。

未来に繋がらないボロボロな勝ちを拾うために、わずかな残り時間を浪費するのではなく、未来に繋がるように余力を残して上手に負けます。

いろいろ思うところはあると思いますが、上手に敗戦処理します。 そのためには「旗色」だけ明確にすること、拒否られないようにすること。たったこれだけでOKです。

もともと好意を伝えすぎて、嫌われてたり無視されているのであれば、特にやることはないんですが(笑) まだ何にも旗色を伝えてない場合「オマエのことがやっぱり好きあああああ!!」とか感情論で話すんじゃなくて、好きだったって旗色だけ明確に示しておく、それだけにしておく。

 

男の恋愛、好意を伝えないのは鉄則ですからね。

感情は一切込めない。

淡々と事実として伝えるだけ。

♂「俺、オマエのこと好きだったけど、異動なったワ。残念(笑)」 って感じで。

感情をいちいち入れ込むから、キモイとか言われる。女にドン引きされる。

ああ、今日の天気は雨やったワ、今日の会議30分で終ったワと同じ熱量で、「旗色」を明確にする話をしてあげてください。

感情の有無で、キモいか、キモくないか変わる。伝わるものがぜんぜん変わるんです。 何を言うかじゃなくて、どう言うかですべて決まります。

 

異動などに際して、あの子をどうすれば彼氏なしでキープできますか?とかいう、無茶苦茶なことを言い出す男たちもいるのですが ・恋心と距離は比例しない。

狙った女の真横 1mの距離のデスクで、いっしょに仕事をしていてもオチないものはオチない。

かわいい女に彼氏、彼氏候補、男友達がたくさんいるのはアタリマエ。女がフリーの状態を望んでいるってこと自体、間違い。

他の男にいったん貸しておけって話ですヨ。

恋愛アプローチにおいて、彼氏でもない男に女をキープする資格や関係性はありませんからね。

女をキープする資格や関係性の「獲得行為」そのものが、恋愛アプローチなんです。

 

常勝モテ男ユーザーたちは、昨日も、今日も、淡々と女をオトすために必要なことをやっています。

常勝モテ男ユーザーたちに、物理的な距離は関係ありません。

近くにいたって、遠くにいたって、女心をつかむためにやることは一緒なんです(笑)

ただし、くどいようですが、メールアドレスが拒否される状況だけは絶対に避けましょう。

 

人は神ではないので、物理的な絶縁状態になれば手が打てません。

メール、LINE、Twitter、Skype、カカオトーク、Facebookメッセ。

世の中に豊富な会話手段がありながら、連絡手段を手に入れることができなかった=それだけの関係性しか構築できなかった。

それがあなたの恋愛実力とも言えますネ。

この、2月、3月の大シャッフルのお話、もう少し続きます。

 

イサキでした。

 

【恋活】2月の準備が春に効く!出会いと別れの年度末。勝つべくして勝つモテる男たちの準備の話・2

口説きと誘いのコラム

 

<女の口説きと誘い方>

彼女の作り方

女を口説く10の基本

口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100

 

<誘うタイミングと女心を見える化する教材>

彼女作りのコミュニケーションHack(ハック)

 

<ネットで彼女作り>

ネットで彼女コラム

ネットで彼女作り5つの基本

出会い方【上級編】ネットLOVEオールセット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。